北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

私が「満足」している理由です。

2017.05.16 (火)

こんにちは。
垰本泰隆です。

なかなか「春!」にならない、
肌寒い札幌。

明日から12日間、
札幌を不在にするので、
一日、デスクワークをみっちりと。

といいながら、
昨晩も遅くに
馴染みのお店に行っている訳ですが、
助かるのが、お店で仕事もできるし、
読めなかった新聞も読めること(笑)。

Wi-Fiもつながるし。

昨晩も積み残しを抱えて行きました。

そんな私がよく聞かれるのが
「札幌のお店、たくさん知っているでしょ?」と。

実は「全然、知りません。」

私が馴染みと呼べるのは、
札幌で4件しかないです。

1件目は、当時宿泊していたホテルの紹介。

2件目以降は、そこで知り合った方などからの紹介。

私、私生活は実にめんどくさがりなので、
全然、新規開拓しません。

そんな私が何故、馴染みに通い続けるのか?

「適度に放置され、適度にかまってくれる(笑)。」

「一人でも、友達とも、お客さんとも行ける。」

「気ままに行っても、お友達がいたりする。」

「メニューを見なくても、お任せでOK」

とまあ、こんな感じです。

一言でいえば
「私のあらゆるニーズと希望」
を叶えてくれるから。

そして満足する。

これ、ビジネスも一緒。

お客さんとの関係を継続する。

一発屋にならない秘訣。

結果自分も、会社も、
お相手も「Win Win」になる。

「深掘りすると、結果、幅が広がる。」

皆さんの人間関係や、
お客様との関係づくりのヒントになれば幸いです。

ということで、実践第一で馴染みの店へ(笑)。