ご縁ゴト
goengoto

「伝える」からこそ「伝わる」。  

2017.10.20 (金)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【10月20日(金)】

 

 

<ダイジェスト>

終日、東京都内。

足立区から千代田区
最後は中央区へ。

 

 

<時々刻々の記>

そこそこ寒い東京の朝。

 

 

午前中はデスクワークと
一週間強、放置状態だった
家事手続き等をパラレルに。

 

 

午後一番で眼科に行くも
休診で当てが外れて(反省)

不在者投票に赴いたら
これもまた、凄まじい混雑、、、

 

 

何とか済ませて
一旦事務所に帰還し

スタッフがリカバリーで
予約を入れてくれた

眼科の診療時間まで
事務所でお仕事。
16時半より小一時間ほど
眼科で診療を受けて

急ぎ事務所に戻り
電話対応などを済ませて

八重洲へ向かうために
タクシーを探すもなかなか
空車がなく、、、

やっと捕まえて18時半前に


(株)DDRさま主催

「トルネードブランディング」

の最終回に出席。

 

 

成果物として、弊社の
新しい会社プレゼン資料を
配布させていただき発表を。

予定時刻を3分オーバーし
反省しきりでしたが(汗)

共に学んだ皆さんと
充実の5か月間でした。

 

 

具体的成果として
フライヤーや
プレゼン資料も一新でき

ご指導いただいた
(株)DDRの安藤先生
本当に有難うございました!

 

 

夜は安藤先生を囲んで
共に学んだ他会社さまと
楽しい懇親会。

 

 

八重洲での飲み会
10数年ぶりだったかも(笑)。

 

 

______________________

■<2>「伝える」からこそ「伝わる」。
______________________

 

 

20日(金)のラスト課業は
時々刻々の記で書いた通り
(株)DDRさま主催の

「トルネードブランディング」の
最終回でした。

 

 

毎月1回、2時間半
スタッフも共に参加して
自分たちを見つめ直し
徹底的にブレストして

あっという間の5か月でした。

 

 

成果物としては
弊社の主要事業の
フライヤー(チラシ)と
会社案内プレゼンを

一新することが出来ました。

 

 

成果物の賛否両論は
お客さまや皆さまに
委ねるとしまして(爆)

私自身の振り返りとしては
何か今までの「もやもや」
がスッキリした訳です(笑)。

 

 

言い換えれば、お客さまや
周囲に「お伝えしたいこと」が、

紙に上手く表現しきれず
「伝えきれない」
部分があった訳です。

 

 

特に、私が中心軸としてきた
コンサルビジネスは

お役さまとの馴れ初めは
クチコミが殆どで
「伝える」努力を

ある意味
怠ってきたわけです(反省)。

 

 

色々とここ1年半ほど
思うところがありまして
「伝える」ことについての

試行錯誤を続けており
まだまだ道半ばでありますが

「伝える」「伝わる」が
あらゆるビジネスの根本であると

今更ながら改めて
実体験をもとに思うのでありました。

 

 

____________________

「価値」を守るために「正しく伝える」。  

2017.10.19 (木)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【10月19日(木)】

 

 

<ダイジェスト>

視察会、2日目。

朝、倶知安町のホテルを
貸し切りバスで出発。

胆振(いぶり)管内の
豊浦町、登別市、白老町を巡り

夜の飛行機で
新千歳空港から
羽田空港へ移動の一日。

 

 

<時々刻々の記>

寒い筈です、、、
倶知安町の朝の気温は
マイナス2度、、、

今シーズン初の
マイナス気温を一瞬だけ
体感して

9時にホテルをバスで出発。

 

 

一転して暖かな車中で
日差しと揺れが
眠りを誘いましたが(爆)

我慢してメールチェックと
メルマガとブログの執筆を。

 

 

10時に豊浦町の
有限会社北海スキャロップさまへ。

 

 

丹精込めて育てられた
ホタテを試食させて頂き

日々の取り組みや
ご苦労をお伺いし
感銘を受けました。

 

 

お昼は皆さまと
登別市の「わかさいも本舗」で
ホタテ尽くしのお料理を頂戴し

満腹の眠気と闘いながら(笑)
14時前に登別市の
(株)伊奈不動産さまへ。

 

 

ジビエの代表格とも言える?
「エゾシカ」を
安全安心はもとより

美味しく食べて頂くための
弛みない努力をお聞きし
驚きと感動でした。

 

 

視察会のラストは
白老町の上村牧場さま。

 

 

こだわりのお肉を生産されており
機会を得ることが難しい
牛舎の見学もさせて頂き

可愛らしい牛たちを見て
命を頂いている事実を
改めて再認識(感謝)。

 

 

17時に全行程を終了し
新千歳空港まで送っていただき
19時発のフライトで
羽田空港へ。

 

雨の東京、寒かった、、、

 

 

______________________

■<2> 「価値」を守るために「正しく伝える」。
______________________

 

 

19日(木)は
北海道庁さま主催の

生産現地視察会の
二日目(最終日)でした。

 

 

先ず以って二日間に渡り
アテンドしてくださった
関係者の皆さま

快く見学や
ご指南に応じてくださった

関係者の皆さまに
大感謝でございます。

 

 

学びや気付きが多すぎて
伝えたいことが沢山ありますが

敢えて、一つに絞れば
生産者の皆々さまの

お客さまに「安心」と「安全」
のみならず
「美味しく」「楽しく」

食べて頂くために
一言で言い尽くせない
不断の努力をされている事実。

 

 

でもそれが必ずしも
世間やお客さまに正しく全てが
伝わっておらず

というか
殆ど知られておらず

「価値」に反映されていない
悲しくもシビアな現実を
垣間見させて頂きました。

 

無論、どんな業界も商売も
ライバルがいて
シビアな競争がありですから

お涙頂戴が通じないことは
先刻承知であります。

 

 

が、普段の努力とその結果として
お客さまへお届けできる
「正しい価値」を

「正しく」「分かり易く」

チャンと情報発信をして
「共感」を
得る努力を続けるコト。

 

 

あらゆるビジネスに普遍な
「伝え続ける」お仕事を
是非やり続けましょう。

 

 

無論、私も「伝え続ける」
お手伝いを全力で続けます。

 

 

____________________

それにしても「モッタイナイ!」  

2017.10.18 (水)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【10月18日(水)】

 

 

<ダイジェスト>

朝、札幌を貸し切りバスで出発。

新千歳空港に立ち寄り
東京からのお仲間と合流し
後志(しりべし)管内へ。

余市町、共和町、京極町
倶知安町を訪問し、同町に宿泊。

 

 

<時々刻々の記>

 

 

寒い寒い札幌の朝、、、

7時の
テレビニュースで見た気温は
驚愕の4度(爆)。

 

 

「ものもらい」なのか?
火曜日より急激に悪化した
右目に応急処置で眼帯をつけて

普段なら歩く道のりを
大事を取ってタクシー移動。

 

 

早目に出発したにも係らず
朝の渋滞にハマって
時間ぎりぎりに

集合場所の
北海道庁前に到着、、、

 

 

本日より二日間お世話になる
北海道庁の皆さまと
スタッフと合流して

バスは一路、新千歳空港へ。

 

 

新千歳空港で
東京から参加する皆さまと
合流して

来た道を逆戻りして
余市町の
ニッカ会館レストランへ。

 

 

皆さまとご一緒に
ウイスキー・ワインラムシャブの
昼食を食べて

グッと我慢して試飲はご遠慮し(笑)

目指すは共和町の
JAきょうわ
メロン集出荷選果施設。

 

施設を見学し、ご担当者さまに
質疑応答をさせて頂いて

次に目指したのは
京極町のJAようてい
にんじん集出荷選別施設。

 

前段同様
施設を見学し、ご担当者さまに
質疑応答をさせて頂いて

本日のラスト課業は
倶知安町の本間松蔵商店さま。

 

本間社長さま御自ら
ご対応くださって
ご教示を頂戴し

17時半過ぎに
ホテルにチェックイン。

 

 

18時からは
参加者の皆さまと
後志総合振興局の皆さま

前段でお世話になった
本間社長さまも参加されての
楽しい懇親会。

 

相変わらずの一瞬寝落ちで
反省の後に、皆さまと
ホテルに帰還したのでありました。

 

 

______________________

■<2> それにしても「モッタイナイ!」
______________________

 

 

18日の水曜日から
1泊2日の工程で
参加している

北海道庁さま主催の
生産現地視察会。

 

 

昨年も参加させていただいたので
今回、2回目の参加です。

 

 

私見ですが
昨年は生産者さまと

直接触れ合う機会が
多かったですが
今回(初日)は

 

 

生産同様重要な
生産者と消費者を繋ぐ
橋渡しのお仕事を

されている方々に
学ばせていただきました。

 

 

拝見した施設は
北海道内でもかなり
先進的で意欲的な

皆さまとお見受けし
多くの気づきを得ましたが

今回、一番衝撃的だったのが
新鮮で充分食べられる
野菜たちが

「規格外」という理由で
相当量、廃棄せざるを得ず

しかも「産業廃棄物」として
費用をかけて
処分されていること。

 

 

勿論、飲料や菓子などの
加工にも使われていますが
その上での「廃棄」です。

 

 

各種報道等で
日本の食料自給率や
食品廃棄の問題。

 

 

皆さんもご存じとは思いますが
目の当たりにすると
「衝撃」でした。

 

 

浅知恵の思いつきで
恥ずかしくて今は
見せられませんが(汗)

移動しながらノートに
この問題をビジネスとして
解決するアイデアを

書きなぐり始めました、、、

 

 

課題や困難
山ほどあるんでしょうが
現状を諦めたら先はない。

 

 

「ヒト」が前に進み続ける
「原動力の基本」を
考え続けるのでした。

 

 

それにしても
「モッタイナイ」!!

 

 

____________________

「カネ」でも「地位」でも変わらない。

2017.10.17 (火)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【10月17日(火)】

 

 

<ダイジェスト>

終日、札幌市内。

夕方から夜にかけて
雷雨になりました。

 

 

<時々刻々の記>

午前中から昼過ぎまでは
明日からの不在に備えて
デスクワークに集中。

 

 

午後からは今更で恐縮ながら
父の件で過分なるご厚志を賜った
お客さまに御礼ご挨拶へ。

 

約束なしのご無礼にも関わらず
ご引見下さった

T社のO副社長さま
本当に有難うございました。

 

 

その後は事務所に戻り
体力の限界まで(爆)
デスクワークをこなし

黒滝シェフのお任せメニューを
平らげて(感謝)


家路についたのでした。

 

 

______________________

■<2>「カネ」でも「地位」でも変わらない。
______________________

 

 

本日、お礼ご挨拶に伺った
T社さまとW社さま。

 

 

どちらのお会社も
北海道内はもとより
全国に名前を知られた
著名企業さまです。

 

 

中小ベンチャーが
私の主たる
ビジネスの
フィールドのため(言い訳)、、、

ビジネスでは
全くといっていいほど
ご両社の
お役に立っていません(反省)。

 

 

にも係らずご両社ともに
然るべき皆々さまが
私なんぞと

「ヒト」としてお付き合いを
してくださっています。

 

ご両社の皆々さまには
感謝の気持ちを
ありきたりの言葉では
伝えきれません。

 

一方、過去(というか現在も)
IPOやらM&Aやらに
関わっている関係上

社会的に、金銭的に
「一気」に駆け上がって

人柄が「豹変」した方々を
「沢山」見てきました。

 

 

よく「カネ」や「地位」が
「ヒト」を変えるなんぞと

巷間言われておりますが
私はこれを明確に否定します。

 

 

変わるヒトはそのヒトが持つ
人間性や人格に起因しており

「カネ」や「地位」が
豹変スイッチを
入れるだけだと思います。

お陰様で不肖小生は
「カネ」や「地位」を手にしても

「人柄」が変わることない
皆さまとお付き合いを
させて頂いておりますので。

 

 

やっぱり「上辺」ではなく
「矜持」と「本質」ですね。

 

 

私も磨き続けねば、、、
 

 

____________________

「ターゲッティング」は「エッジ」を効かせる。  

2017.10.16 (月)

 

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【10月16日(月)】

 

 

<ダイジェスト>

終日、札幌市内な一日。

 

 

<時々刻々の記>

月曜日の午前中に相応しく?
電話メールなどでバタバタな
一日の始まり、、、

 

 

お昼からは
顧問先の幹部の皆さまと
ランチミーティングと
役員会&幹部会議。

 

新たな展開に向けての
事業提携に関する
打ち合わせを済ませ

過日拝受した過分なるご厚志への
御礼を申し上げて事務所へ移動。

 

 

デスクワーク後の19時過ぎより
いつもお世話になっているK社の
S会長とK社長と
御礼を兼ねた会食と打ち合わせ。

 

厳しくも暖かいご意見やご提案を
頂戴し、感謝と共に一日が
終わっていくのでありました。

 

 

______________________

■<2>「ターゲッティング」は「エッジ」を効かせる。
______________________

 

 

公私にわたる滞留事項を
15日の日曜日までに
大分目途をつけて

ようやく16日の月曜日から
色んな意味で本格始動でした。

 

 

己の責任、反省以外の
何物でもないですが
8月から準備中の

新規事業に関する
準備や対外説明などが
必要充分ではない状態で

ビジネスパートナーの皆さまより
諸事、厳しいご指摘やご意見を
頂戴いたしました。

 

 

でも、心からの感謝です。

 

 

親が子を真摯に叱るに同義。

 

 

どうでもいい相手
上辺だけの付き合いなら
耳痛いことなど言う必要はなく
その場を取り繕えばいい。

 

 

私が最も不得手としている

「エッジの効いた
ターゲッティング」。

のお言葉が
深く心に突き刺さりました。

 

 

そして厳しさの中にある
「本当の優しさ」。

 

 

長い冬の入り口を迎えた
札幌の心優しきお仲間に
心より感謝すると共に

「エッジを効かす」
ビジョンを構築すること。

 

 

固く心に誓ったのでありました。

 

 

____________________