北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

前回(10月)の定例通院で
症状が改善に向かっており
月イチの通院が

 

2か月に1度になった(感謝)
母の通院介助。

 

とは申せ、病院の都合上
平日(月曜日)しか
治療が出来ないので

 

リモートワークでカバーするとはいえ
お客さまを筆頭に
共に仕事をしてくれる

 

仲間の理解と支えがあったればこそで
本当にあり難く、感謝しております。

 

私らのような中小零細企業は
属人依存が高いことは否めず
仕方ないと言えばそれまでですが

 

それだとね、自分ではなく
やっぱ、お客さまや周囲に
迷惑をかけてしまう。

 

それを防ぐにはどうする?

 

別に奇手奇策を講じるでもなく
ウルトラCがある訳でもなし。

 

私が思う解決策は

「情報の共有化」

に尽きるかなと。

 

それこそ、移動する
飛行機の便名やら時間やら
プライベートでどこに居るまでも

 

「徹底的」に「共有化」する。

 

えー、そこまでやるの?

 

やりましょう「経営者」なら。

 

お客さまやスタッフを始めたとした
全てのステークホルダーに
  「責任」があるのですから。

 

そして何よりも
「経営者」の皆さんの
   「心身」を助けことになる。

 

私がいないと廻らない
気が休まらないとお思いの皆さま
一度、お試しくださいませ。