北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

これは名言!「育てるのではなく、奪わないこと」。

2021.11.07 (日)

 

リカルド・セムラー
(以下、リカルド)さん

という名前を
聞いたことありますか?

ビジネスパートナーの
K坂さんに教えてもらい
きのうはじめて知りました。

リカルドさんと
その経歴を
超ざっくり紹介すると

ブラジルのセムコ社の社長で
21歳で父親から事業を引き継いだ。

リカルドさんが
引き継いだ時のセムコ社は
厭戦ムードただよう
グダグダ状態の会社だった。

普通なら
がっつり引き締めて
立て直しを図るのがセオリーだが

リカルドさんは
真逆の方法をとった。

就業時間をはじめとした
ルールをことごとく撤廃し
役職員の自主性・自発性にゆだね

結果、会社を立て直し
年平均成長率147%!
離職率わずか2%!

の会社を作りあげた。すげえ・・・・・

K坂さんから話をきき
俄然興味がわいたので
さっそく下記を買ってみたw

奇跡の組織 「最高の働き方」を導き出すセムコスタイル5つの原則


皆さんもよろしければぜひ(^.^)

で、K坂さんから聞いた
リカルドさんの言葉。

「育てるのではなく、奪わないこと」

これ、グサッときたねえ。

学校ならば
「先生が生徒に一方的に教える」。

職場ならば
「上意下達の指揮命令系統に従う」。

いわゆる「育てる」ってやつが
長年、すべての組織おいて
日本では当然と
されてきたんじゃないかな。

もちろん組織や職種によっては
それが必要なことは認める。

でもいっぽうで
最近(というかここ数年ずっと)
言われ続けている気がする

「創造性」だとか

「自ら考え生み出す」だとか。

これらを従来型の組織や常識は
育てるどころが奪ってきたと
思うのは私だけでしょうかね。。。

「育てるのではなく、奪わないこと」

経営者や管理職の皆さん
ぜひ一度
沈思黙考してみてくださいませ。

ビジネスパートナーのK坂さんが
リカルドさんのメソッドを
用いたセミナーをはじめとする
サービスを提供しておりますので

ご興味があれば
下記までお気軽にお問い合わせください(^^;)
https://bit.ly/3kG6ylL

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください↓
https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク
 «   2021年 12月     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031