北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

たくさんの無責任な意見が会社を救う???

2021.08.06 (金)

 

いやあ
久しぶりに聞きましたねえ。

「岡目八目」って言葉を。

意味は
みなさんご承知のとおり

事の当事者よりも
第三者のほうが情勢や
利害得失などを正しく判断できること。
(三省堂 新明解四字熟語辞典より引用)

です。

私も幾度かお目にかかった
中小零細企業の
業績アップアドバイザーとして

カリスマ的存在の
小出宗昭さん。

その小出さんに
某テレビプロデューサーが
取材した時の話を昨日きいた。

「なぜ中小企業の経営者
当事者がきづけない強みに
小出さんは気づけるのか?」って。

小出さんの答えは

「傍目にいる観戦者の方が
全体が良く見えるからだよ」。

そう。
まさに「岡目八目」です。

私はこれに深く共感できた。

なぜなら自分の毎日がそうだから。

お客さんから日々寄せられる
さまざまな相談に対し
アドバイスさせてもらうと

「よくそんなことに気づきますね」

と言っていただけます(^.^)

それが私の仕事であり
期待されていることなので
当然といえばそれまでですが

いっぽう自分のことには
気づけないんですよ・・・・・(:_;)

だからね、私も
岡目八目なアドバイザーを
お願いしているというわけ。

それもなるべく
私の事業領域である
IPO(株式上場)やM&Aとは
縁遠い異分野の方にね(*^^*)

こんなことを書くとなかには
アドバイザーなんてのは
ろくなもんじゃねえよ!

俺は会社に命をかけ
責任を負ってやっているのに
アドバイザーなんてのは無責任じゃねえか!

と思う方もいるでしょう。

ええ。そのとおり。否定しない。

だって当事者以外は皆、無責任だもん。

でもね、考えてみれば
無責任だからこそ
責任やしがらみに縛られずに

当事者が思いもよらなかった
アイデアや発想が出せることも事実。

わたし自身、思いきりそれを
体感させてもらって
自分と自社のカイゼンに活かしてますから。

経営者はもちろんのこと
企業や団体、地域で
責任ある立場で仕事をされている皆さん

せひ
たくさんの無責任な意見に
耳を傾ける度量を持ってみて下さいませ。

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
※スマホからしかダウンロードできません※
以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
紹介コード:JvqRKYmq
=======================
スポンサードリンク