北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

無料で持株数が増えるので、株主は嬉しい。が・・・

2021.07.15 (木)

 

きのうは
ゴールからの逆算思考で
資本政策を組んでおかないと

後悔さきに立たずになりまっせ!

なんて話を
事例をまじえて紹介しました(↓下記↓)
https://bit.ly/2ULuZ9g

資本政策ってのは
やり直しがききませんよ!

なんて話を仕事がら
ことあるごとにするんですが

とは申せ
既存株主の取得価格(以下、簿価)を
下げる方法はないんですか?

という質問が昨日もあったので
二つある方法のうち
今日は一つ、ご紹介します。

それは「株式分割」

かんたんに説明すると
例えば、1株を2株に分割するなど
1株をいくつかに分割して
発行済みの株式数を増やすこと。

上記の例でいえば
既存株主の持ち株数は自動的に2倍になる。

なので
1株100円で買った株式であれば
1株あたりの簿価は、100円÷2=50円となる。

原則として株式分割は
取締役会の決議で
おこなうことができるので
手続きも比較的かんたん。

そして既存株主の
持株比率も変わることがない。

ただしこの株式分割。

既存株主にはメリットが多いが
発行会社からすれば
1株あたりの価値がさがるので

株式分割後に新株式を発行して
資金調達する場合には
当然、下がった価値が反映されちゃう。。。

なんでね、特に資本政策は
「手順を踏む」を殊更に意識しないとダメ。

「手順を踏む」とは

「物事を行う時の順序をきちんと守ること」

「しかるべき順番に従うこと」を示す言葉。

資本政策に限らず
日々の仕事でも丁寧に手順を踏むこと。

お互いに大切にしましょうね。

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
※スマホからしかダウンロードできません※

以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

スポンサードリンク
 «   2024年 7月     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • 2024年7月 (10)
  • 2024年6月 (20)
  • 2024年5月 (21)
  • 2024年4月 (21)
  • 2024年3月 (31)
  • 2024年2月 (29)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)