北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

ラストバンカーといえばこの人。私にとっては、あのお方。

2021.05.09 (日)

 

ラストバンカーで検索すると

出てくるのはこの方

三井住友銀行の頭取
日本郵政の社長を歴任された西川義文さん。

昨年、お亡くなりになりましたが
生前のインタビューをまとめた

仕事と人生「ラストバンカーの遺言」を読了。

仕事と人生 (講談社現代新書)


西川さんにまつまる著作は
ザ・ラストバンカー 西川善文回顧録があり

ザ・ラストバンカー 西川善文回顧録

こちらも以前、発売直後に購入し読了。

私の購入動機は、西川さんへの親近感。

天下のメガバンクの大頭取に
お会いしたことなどもちろんない。

そんな私がなぜ
西川さんに親近感をいだいているのか?

私が若いころに働いていた
大和企業投資の当時の副社長
伊豫本宏(いよもとひろし)さん(2004年没)
を思い出すから。

ご両名は大阪大学法学部の同級生。

昭和36年に大学卒業後
西川さんは住友銀行へ入行。
伊豫本さんは大和証券へ入社。

西川さんの経歴は著作の通りですが

私の上司であった伊豫本さんも
大和証券では常務をつとめられ
大和企業投資をふくめ
「カミソリ伊豫本」とおそれられていた。

いやー。おいらも怖かったもん(爆)

そして西川さんも銀行内では
「カミソリ」とあだ名されていたそうで
まあ、キャラがかぶるんですよ。

でもね、なんというか
怖さというか厳しさは半端なかったけど
その奥には懐の広さ、優しさがあった。

あ、もちろんそれに気づけたのは
ずいぶん時間がたってからですよw

20数年前
長身で白髪オールバック
関西弁の伊豫本副社長(怖!)と
20代半ばの平社員の私。

一度だけふたりで
ライバルの攻勢が激しく
わが方が劣勢な客先に営業に行った。

しかも客先は生粋の住友銀行嫌い(爆)

普通に考えたら
住友銀行の役員(当時)と
同期で友達だなんで
口が裂けてもいったらいかん。

が、それを隠すことなく
話しをしたうえで客先の信頼を勝ち得た。

詳細は私も墓場まで持っていきますが
帰り道に静かに一言

「うそをつくな」「悪いことは隠すな」

今でもこの光景は脳裏にうかぶ。

西川さんの著作を読むと
私の職業人生に大切な示唆をくださった
伊豫本さんの姿がありありとよみがえる。

パラカ(株)でIPO準備に奔走していた2003年
同期の結婚式で久々にお会いした際

「自分の生き方に自信をもて」

とおっしゃっていただいたのが
伊豫本さんのラストワードになりました。

思い出話が長くなったので(汗)
話しをもとにもどしますと

現代は●●ハラスメントをおそれ
必要な厳しさまでが失われつつある。

厳しさと優しさが同居する珠玉の言葉の数々は

時代を超えて、いや
時代が変わろうとも変わらぬ
本物の仕事術ではないかとおもいます。

仕事と人生「ラストバンカーの遺言」。

仕事と人生 (講談社現代新書)

ザ・ラストバンカー 西川善文回顧録

ザ・ラストバンカー 西川善文回顧録

ぜひ一度、読んでみてください。
金融の専門知識とかいりません。
字も大きくて読みやすいw

今ごろは天国で
笑いあっているだろうお二人に拙文を。

お前はまだまだ修行が足らん!
伊豫本さんに怒られるかもなあ。

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください↓
https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク