アーカイブ
archive

バックナンバー

「共有」は「我が身」を救う!

2017.06.05 (月)

こんにちは。
垰本泰隆です。
5日ぶりに快晴の札幌。
気持ちいい青空の一日。
ただ風が冷たく、
「夏」が帰ってきた!
とはなりませんでしたが。
今日から東京のスタッフが一週間、
札幌に来て、一緒に動きます。
顔を合わせて、
あれこれと話をするのは、
やっぱり重要です。
私は、株主総会シーズン到来(?)
ということもあり、
膨大な書類と格闘した一日。
一息ついた19時ころ、
「明日の商談会、来ます?」
「良ければ明日の夜、
食事でもどうですか?」
と、東京でお世話になっている
社長さんからメールが。
直後、
スケジュールをシェアしている
パートナーから、
「商談会の日程、
間違って予定してない?」
と電話が。
私の思い込み。
完全なる日程の勘違い。
どこでどう、間違えたのか。
いやはや恥ずかしいやら、
情けないやら。
慌てて、スタッフに
明日の行動変更を伝達。
皆さんからメールと電話がなければ、
私は呑気に木曜日に出かけていって、
「あれ、やってない(汗)。」
なんて間抜けなことを
やらかしたのかと思うと、
ゾッとします(反省)。
同時に周囲からの指摘に、大感謝です。
当たり前ですが、
万能・完璧な人間はいないです。
だからこそ助け合うというか、
「情報の共有」と
「相互チェック」という、
これまたイロハの「イ」を、
肌身をもって実感しました。
反省しながら東京のスタッフと、
真剣(?)かつ楽しい(?)
ススキノの夜で、
一日を締めくくりました(笑)。