アーカイブ
archive

バックナンバー

【ご縁ゴト】ライバルに勝つために、ライバルを研究しない。

2019.10.11 (金)

_________________________

◆ご縁ゴト◆ 
<2019.10.11 Vol.860>

 
ライバルに勝つために、ライバルを研究しない。  

テトラフォース・パートナーズL.L.P.
https://goo.gl/6TdQGo

株式会社北海道PVGS
https://goo.gl/pw7Rfa

 
垰本泰隆(たおもと やすたか)

______________________

〜目次〜

■<1> 垰本泰隆の一日。

■<2> ライバルに勝つために、ライバルを研究しない。  

■<3> 編集後記&お知らせ
______________________

こんにちは。

垰本泰隆です。

本メールマガジンは

ベンチャーキャピタルで

社会人生活をスタートし、

「株式上場準備の支援」

「中小企業の成長支援」

「中小企業の事業承継支援」で

20年超歩み続けている筆者が、

皆さまのお蔭で、

気がつけば全国各地で、

頂戴している沢山のご縁に感謝。

そんな垰本が

毎日の出来事や出会いから気づいた

「ご縁」に感謝して思う「コト」

『ご縁ゴト』

をお届けしています。

ご笑覧いただければ幸甚です。

★垰本泰隆 プロフィール
http://tetraforce.jp/member.html

★垰本泰隆 ブログ
http://hokkaidopvgs.jp/category/goengoto/

★Wake Up Hokkaido!
https://goo.gl/RE2RQr

★You Tubeチャンネル
http://ur0.work/L8wW

(↓チャンネル登録は、コチラから↓)
https://bit.ly/2nPPQrJ

<琥珀まる>

【〜琥珀の一滴で、食卓に旨味とコクを〜】

https://wakeuphokkaido.com/kohaku/

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【10月10日(木)】

<ダイジェスト>

終日、札幌市内。

昼間は快晴で気温も20度と快適(^^;)

でも、夜はやっぱり
 季節相応に肌寒くなったのでした。。。

<時々刻々の記>

朝、チョイと予定外の
 打ち合わせが連チャンで入って

あっちこっちに連絡のドタバタスタート。

一息ついて急ぎのメール返信をして出発。

11時半より打ち合わせを兼ねて
 Mさんとのランチタイムを。

終えて14時過ぎから事務所で
 デスクワークをしたり

パートナー企業のTさんや
 Sさんと話しをしていたら
  気づけば17時半を過ぎており(汗)

慌てて事務所を出発し
 定刻ぎりぎりに、かでる2・7へ。

18時より月例の
 スモールサンゼミ札幌に参加。

今回の講師は東京の
 (株)ファインドスターグループの内藤社長。

私的には直球ドストライクの
 IPO(株式上場)関係の話やら
  知己ある会社の事例も沢山出てきて

札幌で味わうことの少ない
 楽しく濃密な2時間半を過ごし

その後はモチロン?ススキノで
 皆さんとの懇親会に参加して

23時過ぎにお開き後は
 珍しく(笑)真っすぐ真面目に帰宅。

皆さん今月も、有難うございました(^^;)

________________________

■<2>ライバルに勝つために、ライバルを研究しない。
________________________

10日の夜はスモールサンゼミ札幌で

 (株)ファインドスターグループの
   内藤社長のお話をお聞きしました。

https://findstar-group.co.jp/

上記ホームページのトップに

「起業家・ベンチャーの
 成長のためのプラットフォームを創る」

と掲げられていることもあり
 お話の内容は私のビジネスと
  非常に親和性がある内容でした。

なんでね、って訳じゃないんですが
 知ってる話も結構多くて

話の内容そのものを学ぶというより
 話の構成や組み立て方に
  関心が向いちゃった(笑)。

中でも一番印象に残ったのが
 ケーススタディーの豊富さでした。

ケーススタディーとは「事例研究法」。

辞書的な説明をすれば

ある具体的な事例について、それを詳しく調べ、
 分析・研究して、その背後にある
  原理や法則性などを究明し、

一般的な法則・理論を発見しようとする方法。

です。何だか固いですね。。。

要は、他の会社がどうやって
 上手いことやっているのか?
  あるいは、どうして失敗したのか?

そんな事例から学んだことを
 参考にして自社に活かしましょうよと。

言われてみればアタリマエですが
 身近なことならいざ知らず

実は他の会社の事例って
 知っているようで知らないこと
  多いのではないかと思います。

ライバルに勝つために
 ライバルがやってることを研究して

よし、うちはライバルがやってない
 こんなサービスや商品を提供しよう!

って、考えがちですけど
 ライバルがやってないことを
  ライバルだけ研究して、思いつきますかね?

ワタシは少なくとも
 自分のライバルだけ研究しても
  あんまり思いつかないので(汗)

ライバルの動向は
 ウォッチはしますけど、研究はしない。

だって、そこを突き詰めても結局
 ライバルより安くするか
  自分の首を絞める過剰サービスに走るか

いずれにしても、いいコト、一つもない(爆)。

なので、すべきことは

ライバルの動向をしっかりと「ウォッチ」する。

で、ライバルに勝つための
 アイデアをひねり出すには

むしろ他業界の
 ケーススタディーを重視すべき。

そして、外部(コンサルタント)に
 知恵を求める時も同じだと思います。

自分の属する業界以外の
 ケーススタディーを数多く知る
  コンサルタントであるかを

ベンチマークにすべきではないかと。

但し「事例」を知ってるのと
 「ケーススタディー」は違いますので
   そこは間違えないでくださいね。

____________________

■<3> 編集後記
____________________

晴れのち曇りとなった札幌の夕方です。

今日は嬉しいオファーを頂き(感謝!)
 良い気分で午後の仕事に向き合ってます(*^-^*)

Tさん&Iさん、ありがとうございました!

【ご意見・ご感想】お待ちしております。
 info@hokkaidopvgs.jp

____________________

■ お知らせ(ご提供サービスなど)
____________________

★Wake Up Hokkaido!
〜You Tubeチャンネル〜
http://ur0.work/L8wW

(↓チャンネル登録は、コチラから↓)
https://bit.ly/2nPPQrJ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<琥珀まる>

【〜琥珀の一滴で、食卓に旨味とコクを〜】

https://wakeuphokkaido.com/kohaku/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<<各種コンサルティングサービス>>

1)IPO(株式上場)準備(関与先の多数が上場実現!)

2)営業支援(4年で売上、11倍の実績)

3)社外CFOサービス(経営者の参謀として、実績多数!)

4)事業承継支援、M&A支援、デューデリジェンス

など、ハンズオン(実践)サポートをご提供します!

【主な業務履歴と実績は、下記をご参照くださいませ!】
 
 https://tetraforce.jp/performance.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

”Wake Up 北海道“より、飲食店経営のオーナー様へ朗報です。

“あなたのお店を必ず繁盛店にする「北海道」をお届けします”

「北海道」をキーワードに、

あなたのお店をプレミアムなお店にランクアップしませんか?

https://goo.gl/guHgAN

お気軽にお問い合わせください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〜食・酒・遊・温泉の4つの視点で
      北の大地「北海道」をPR〜

北海道リアル旅
「Wake Up北海道」スタート!
 
 https://goo.gl/RE2RQr
https://bit.ly/2GKNo9y

旅するタオモトが訪問した街に
「太鼓判!」を押してPRします。

「Wake Up北海道」に
 無料で商品を掲載してみませんか?

「Wake Up北海道」のサイトで
商品の販売や広告を希望される方を募集しています。

皆さまのご応募お待ちしております!

 https://goo.gl/b5wFFd

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

“Wake Up北海道”では、サイトで情報発信や

 記事を書いてくださる仲間を募集しています。

 北海道の「眠れるポテンシャル」を

 もっと発信してみませんか!

 https://goo.gl/ouxqPP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

株式会社ゼータリンクスとの業務提携のお知らせ。

 https://goo.gl/wuTYXE

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

★Wake Up Hokkaido!
 https://goo.gl/RE2RQr

★メールマガジン「ご縁ゴト」バックナンバー
 http://hokkaidopvgs.jp/category/backnumber/

__________________________________

発行元 :テトラフォース・パートナーズL.L.P./(株)北海道PVGS
発行責任者:垰本 泰隆

※まことにお手数ですが配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://x.bmd.jp/bm/p/f/tf.php?id=hokkaidopvgs&task=cancel

(C)Copyright 2017-2019 Tetra-force&Hokkaidopvgs Yasutaka Taomoto 記載事項の著作権は当方に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
__________________________________