アーカイブ
archive

バックナンバー

【ご縁ゴト】「ハンデ」を乗り越えてきた「原動力」。  

2018.12.05 (水)

_________________________

◆ご縁ゴト◆ 
<2018.12.5 Vol.550>

 
「ハンデ」を乗り越えてきた「原動力」。  

テトラフォース・パートナーズL.L.P.
https://goo.gl/6TdQGo

株式会社北海道PVGS
https://goo.gl/pw7Rfa

 
垰本泰隆(たおもと やすたか)

______________________

〜目次〜

■<1> 垰本泰隆の一日。

■<2>「ハンデ」を乗り越えてきた「原動力」。  

■<3> 編集後記&お知らせ
______________________

こんにちは。

垰本泰隆です。

本メールマガジンは

ベンチャーキャピタルで

社会人生活をスタートし、

「株式上場準備の支援」

「中小ベンチャー企業の成長支援」で

20年超歩み続けている筆者が、

皆さまのお蔭で、

気がつけば全国各地で、

頂戴している沢山のご縁に感謝。

そんな垰本が

毎日の出来事や出会いから気づいた

「ご縁」に感謝して思う「コト」

『ご縁ゴト』

をお届けしています。

ご笑覧いただければ幸甚です。

★垰本泰隆 プロフィール
http://tetraforce.jp/member.html

★垰本泰隆 ブログ
http://hokkaidopvgs.jp/category/goengoto/

★Wake Up Hokkaido!
https://goo.gl/RE2RQr
https://bit.ly/2GKNo9y

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【12月4日(火)】

<ダイジェスト>

午前中は横浜北部にいて
 午後は埼玉県川口市へ。

夜は茅場町経由で
 新横浜に戻るという
  関東を南北に縦断の旅(笑)。

季節外れの暖かさで
 外気温は24度近くに(驚)。

<時々刻々の記>

8時半前に
 日本人のFさんと
  オーストリア人のGさんと合流し

一緒にオフィスへ移動。

車中での会話でGさんが
 「君の英語は判り易い、上手だ!」

って言うんだけど
 ほぼ、挨拶しかしてないし(爆)。

30分弱の珍道中?で
 オフィスに到着したのちは
  皆さん(私も)それぞれのタスクへ。

皆さんハードワーカーで
 10分チョイのランチをご一緒して
  明日の早朝、離日するGさんとは

ここで握手をしてお別れ。

私は一路、横浜市緑区から
 埼玉県川口市まで、約60キロの
  ショート?トリップ開始。

思いのほか順調な道のりで
 14時過ぎには待ち合わせ場所に到着し
  コンビニでコーヒーブレイク。

15時前に
 いつもお世話になっている
  会計士のHさんと合流し

本日から業務開始となる
 新たなクライアントM社さまへ。

満面の笑みで迎えてくれる
 イタリア人のM社長と
  スタッフの皆さん

お取引金融機関さんを交えての
 前向きで夢ある第1回の
  キックオフミーティングを。

16時半に終了し
 会計士のHさんと一緒に移動し
  茅場町でHさんと別れた後は

真っすぐ新横浜のホテルに帰還。

18時過ぎにホテルにいるなんて
 何だか、楽ちんだなとか思いつつ(笑)

未処理のメールと格闘して
 20時前には業務終了し
  ノンビリ晩飯を食べたのでした!

________________________

■<2>「ハンデ」を乗り越えてきた「原動力」。
________________________

今年は不思議というか
 いや、あり難い(感謝)ことに

既存のクライアントさんの
 新規プロジェクトスタートや

新規のクライアントさんとの
 業務スタートが
  12月に集中してます。

よし、頑張るぞ!
 何て私の個人の思いは置いといて(汗)

新たなご縁を頂いた
 イタリア人のM社長の
  お言葉に感銘を受けました。

Mさんは日本に暮らして
 はや30年近く。

日本語もお上手です。

実施した打ち合わせの最後に
 懇意にされている金融機関さんから
  Mさんに

「今回のプロジェクトメンバーを
  人選したポイントは何ですか?」

という質問がありました。

Mさんの回答は実に端的。

「信頼ある方からのご紹介で
  信頼できると判断したから。」

「目を見て、話せばわかります。」

「私が最も大事にしてるのは
  ヒトの繋がりと信頼です。」

嬉しかったし
 背中に電流がピリリでした。

そりゃ、お互いにというか
 関係者全員、「ビジネス」ですから
  利害得失があるのは当然でして。

でもね、儲かれば誰でもいいやとか
 そんなスタンスはMさんには微塵もない。

今はどんな時も笑顔だけど
 私たち日本人より
  日本でビジネスをスタートした時から

今日に至るまで
 言葉や国籍の壁など
  スタートからハンデがあったからこそ

徹頭徹尾「信頼」を
 全てのベースに自らが
  率先垂範してきたんだなと。

「ハンデ」を乗り越えていくために
  一番大事なことは何かを
   笑顔のMさんに再認識させて頂きました。

言うが易し、行うは難しの
 「信頼」という言葉と所作。

年末だからこそ
 今一度、肝に銘じたいですね。

____________________

■<3> 編集後記
____________________

今日は曇りの関東地方。

昨日ほどではありませんが
 それでも外気温は19度近く(爆)。

明日から札幌なので
 身体の順応が心配です・・・・・

【ご意見・ご感想】お待ちしております。
 info@hokkaidopvgs.jp

____________________

■ お知らせ(ご提供サービスなど)
____________________

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<<各種コンサルティングサービス>>

1)IPO(株式上場)準備(関与先の多数が上場実現!)

2)営業支援(4年で売上、11倍の実績)

3)社外CFOサービス(経営者の参謀として、実績多数!)

4)事業承継支援、M&A支援、デューデリジェンス

など、ハンズオン(実践)サポートをご提供します!

【主な業務履歴と実績は、下記をご参照くださいませ!】
 
 https://tetraforce.jp/performance.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

”Wake Up 北海道“より、飲食店経営のオーナー様へ朗報です。

“あなたのお店を必ず繁盛店にする「北海道」をお届けします”

「北海道」をキーワードに、

あなたのお店をプレミアムなお店にランクアップしませんか?

https://goo.gl/guHgAN

お気軽にお問い合わせください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〜食・酒・遊・温泉の4つの視点で
      北の大地「北海道」をPR〜

北海道リアル旅
「Wake Up北海道」スタート!
 
 https://goo.gl/RE2RQr
https://bit.ly/2GKNo9y

旅するタオモトが訪問した街に
「太鼓判!」を押してPRします。

「Wake Up北海道」に
 無料で商品を掲載してみませんか?

「Wake Up北海道」のサイトで
商品の販売や広告を希望される方を募集しています。

皆さまのご応募お待ちしております!

 https://goo.gl/b5wFFd

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

“Wake Up北海道”では、サイトで情報発信や

 記事を書いてくださる仲間を募集しています。

 北海道の「眠れるポテンシャル」を

 もっと発信してみませんか!

 https://goo.gl/ouxqPP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〜地域振興と復興事業に
当社の両面発電太陽電池が採用されました!〜

太陽光発電で野菜が育つ?!

I o T営農にソーラーシェアリングを活用する新事業

「AgriNova」(アグリの場)を福島で始動。

”目指すのは、再生可能エネルギーの「地産地消」”

ぜひ、下記をご覧ください。

 https://goo.gl/Quvixg

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<<弊社商品 採用先ご紹介>>

クリーンな自然エネルギーを活用した
「地産地消型」の電力生産システム
『マブチ・ハイブリッドポール2』

 http://mabuchi-engineering.com/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

株式会社ゼータリンクスとの業務提携のお知らせ。

 https://goo.gl/wuTYXE

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

★Wake Up Hokkaido!
 https://goo.gl/RE2RQr
https://bit.ly/2GKNo9y

★メールマガジン「ご縁ゴト」バックナンバー
 http://hokkaidopvgs.jp/category/backnumber/

__________________________________

発行元 :テトラフォース・パートナーズL.L.P./(株)北海道PVGS
発行責任者:垰本 泰隆

※まことにお手数ですが配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://x.bmd.jp/bm/p/f/tf.php?id=hokkaidopvgs&task=cancel

(C)Copyright 2017-2018 Tetra-force&Hokkaidopvgs Yasutaka Taomoto 記載事項の著作権は当方に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
__________________________________