アーカイブ
archive

バックナンバー

【ご縁ゴト】「人手不足」の原因は「目標の喪失」?  

2018.12.03 (月)

_________________________

◆ご縁ゴト◆ 
<2018.12.3 Vol.548>

 
「人手不足」の原因は「目標の喪失」?  

テトラフォース・パートナーズL.L.P.
https://goo.gl/6TdQGo

株式会社北海道PVGS
https://goo.gl/pw7Rfa

 
垰本泰隆(たおもと やすたか)

______________________

〜目次〜

■<1> 垰本泰隆の一日。

■<2>「人手不足」の原因は「目標の喪失」?  

■<3> 編集後記&お知らせ
______________________

こんにちは。

垰本泰隆です。

本メールマガジンは

ベンチャーキャピタルで

社会人生活をスタートし、

「株式上場準備の支援」

「中小ベンチャー企業の成長支援」で

20年超歩み続けている筆者が、

皆さまのお蔭で、

気がつけば全国各地で、

頂戴している沢山のご縁に感謝。

そんな垰本が

毎日の出来事や出会いから気づいた

「ご縁」に感謝して思う「コト」

『ご縁ゴト』

をお届けしています。

ご笑覧いただければ幸甚です。

★垰本泰隆 プロフィール
http://tetraforce.jp/member.html

★垰本泰隆 ブログ
http://hokkaidopvgs.jp/category/goengoto/

★Wake Up Hokkaido!
https://goo.gl/RE2RQr
https://bit.ly/2GKNo9y

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【12月2日(日)】

<ダイジェスト>

東京都内で私用を済ませてから
 夕方近くに羽田空港へ。

羽田空港からは新横浜へ
 海外からのビジネスパートナーを送迎し
  そのままホテルにチェックイン。

終日曇りで寒かった関東の日曜日。

<時々刻々の記>

午前中は自宅でお休みして
 昼過ぎに自宅を出発。

滞在時間15時間で
 2週間ほど再び留守に(汗)。

13時過ぎに
 20年来のお付き合いの
  カーディーラーさんに赴いて

とあるパーツの交換を保証サービスで(嬉)。

当初は2時間ほどかかる予定だったので
 一角を借りて仕事モードに突入した矢先に

「完了しました」で拍子抜け(笑)。

宜しければゆっくりしてって下さいと
 暖かいお言葉に甘えて(感謝)
  マストタスクのみやっつけて

羽田空港国際線ターミナルへ
 ノンビリと車を走らせるも
  道路が激空きで15時過ぎに到着。

折角なので初めての
 空港内のブラブラ見学を開始して(笑)
  小腹が空いたのでラーメン食べて
 
16時半過ぎに
 クライアントのFさんと合流し
  カフェでチョイと打ち合わせして

二人で到着ゲートで
 初対面の待ちビトをお出迎え。

人生初のオーストリア人の
 ビジネスパートナーGさんと
  いい加減な(汗)英語で挨拶して

三人で新横浜へ向けて
 移動を開始して
  18時半過ぎにホテル到着。

FさんとGさんのお気遣いに
 素直に甘えて(感謝)
  私もホテルにチェックインして

チョイと残務を片付けた後は
 ノンビリゆったり晩酌して
  日曜日を終えたのでありました。

________________________

■<2>「人手不足」の原因は「目標の喪失」?
________________________

縁あって?空港は
 年間で少なくとも50回

多い年では100回近く
 利用しますが

いつも動線は同じで
 どこにも立ち寄ることなく(汗)
  飛行機を乗り降りするだけなので

いやあ、空港内を
 ブラブラするの、新鮮でした。

ましてや国際線なんぞは
 6年前に搭乗したっきり(爆)。

へえー。館内放送は
 英語が先で、日本語が後なんだ。

みたいなことに驚いたり(笑)。

やっぱ国内線ターミナルとは
 何か漂ってる空気が違うとか(爆)。

イチバン新鮮だったのが
 小腹が空いて入ったラーメン屋。

店長さんと思しき人以外
 ホールもオープンキッチンも
  全員、外国人スタッフ。

でもね、全く違和感なしで
 テキパキ、キビキビ、イキイキしてて
  なんだろう、居心地がいいんです。

もう言い古されてますが
 日本では飲食店さんが(に限らずですが)
  慢性的で深刻な「人手不足」です。

私のアタリが悪いだけかも
 しれませんが、ここ最近
  呑み会で訪れたお店の日本人スタッフが

「今、忙しいんだよ!」オーラを発して
  こっちが気を遣ってしまい
   アンマリ居心地が良くなかった

記憶が蘇っちまいました。。。。。

この差、何なんでしょうかね。。。。。

多分に勝手なる憶測ですが
 私が羽田で出会った皆さんは

今は恐らく、個人も国も
 日本に比べると経済的な豊かさが
  少ないのかもしれません。

が、未来に希望を抱いているというか
 個々人が目指したいものや
  得たいものが明確にあって

その為に貪欲に、前向いている感じ。

人手不足の原因を論じる時に
 給与や待遇、労働環境などが
  真っ先に挙げられますし

それはいわんやでありますけど

実のところはもっと根深い
 「ココロ」の問題というか

「目的」や「目標」をロストした
  「日本の今」があるのでは?

なんてコトを飛行機に乗らない
 羽田空港にて待ちビトが来るまでの間
  ヒトリ、考えてしまったのでした。

____________________

■<3> 編集後記
____________________

本日も曇りで
 昼前から雨が降ったり止んだりの横浜。

昼間は新たなお仲間と
 新たな門出に向けての業務をして
  夜は二日連続の羽田空港へ。

偉大なる役割を果たし
 母国フランスへ帰国する
  無二の心友、Eさんを見送りに。

笑顔で見送ろうっと(多分。汗。)。

【ご意見・ご感想】お待ちしております。
 info@hokkaidopvgs.jp

____________________

■ お知らせ(ご提供サービスなど)
____________________

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<<各種コンサルティングサービス>>

1)IPO(株式上場)準備(関与先の多数が上場実現!)

2)営業支援(4年で売上、11倍の実績)

3)社外CFOサービス(経営者の参謀として、実績多数!)

4)事業承継支援、M&A支援、デューデリジェンス

など、ハンズオン(実践)サポートをご提供します!

【主な業務履歴と実績は、下記をご参照くださいませ!】
 
 https://tetraforce.jp/performance.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

”Wake Up 北海道“より、飲食店経営のオーナー様へ朗報です。

“あなたのお店を必ず繁盛店にする「北海道」をお届けします”

「北海道」をキーワードに、

あなたのお店をプレミアムなお店にランクアップしませんか?

https://goo.gl/guHgAN

お気軽にお問い合わせください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〜食・酒・遊・温泉の4つの視点で
      北の大地「北海道」をPR〜

北海道リアル旅
「Wake Up北海道」スタート!
 
 https://goo.gl/RE2RQr
https://bit.ly/2GKNo9y

旅するタオモトが訪問した街に
「太鼓判!」を押してPRします。

「Wake Up北海道」に
 無料で商品を掲載してみませんか?

「Wake Up北海道」のサイトで
商品の販売や広告を希望される方を募集しています。

皆さまのご応募お待ちしております!

 https://goo.gl/b5wFFd

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

“Wake Up北海道”では、サイトで情報発信や

 記事を書いてくださる仲間を募集しています。

 北海道の「眠れるポテンシャル」を

 もっと発信してみませんか!

 https://goo.gl/ouxqPP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〜地域振興と復興事業に
当社の両面発電太陽電池が採用されました!〜

太陽光発電で野菜が育つ?!

I o T営農にソーラーシェアリングを活用する新事業

「AgriNova」(アグリの場)を福島で始動。

”目指すのは、再生可能エネルギーの「地産地消」”

ぜひ、下記をご覧ください。

 https://goo.gl/Quvixg

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<<弊社商品 採用先ご紹介>>

クリーンな自然エネルギーを活用した
「地産地消型」の電力生産システム
『マブチ・ハイブリッドポール2』

 http://mabuchi-engineering.com/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

株式会社ゼータリンクスとの業務提携のお知らせ。

 https://goo.gl/wuTYXE

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

★Wake Up Hokkaido!
 https://goo.gl/RE2RQr
https://bit.ly/2GKNo9y

★メールマガジン「ご縁ゴト」バックナンバー
 http://hokkaidopvgs.jp/category/backnumber/

__________________________________

発行元 :テトラフォース・パートナーズL.L.P./(株)北海道PVGS
発行責任者:垰本 泰隆

※まことにお手数ですが配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://x.bmd.jp/bm/p/f/tf.php?id=hokkaidopvgs&task=cancel

(C)Copyright 2017-2018 Tetra-force&Hokkaidopvgs Yasutaka Taomoto 記載事項の著作権は当方に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
__________________________________