その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【2月17日(日)】

<ダイジェスト>

東京北部と埼玉南部をウロウロ。

快晴で行楽日和な
関東での日曜日でした。

 

 

 

<時々刻々の記>

午前中は息を潜めて(笑)
自室でオトナシクしていると

 

昼前に我慢の限界到来か?
甥姪の「お出かけしよう」
コールに押され(汗)

 

家族総出で車でお出かけ。

自宅から車で20分ほどの
埼玉県三郷市のショッピングモールへ。

3歳の甥の手を引き、いや引かれて(*^-^*)
モール内にあるお子さま天国的な
プレイランドみたいなところへ。

保護者同伴必須とのことで
何故か私が中に放り込まれて(爆)
1時間、たっぷりお相手を。

 

ヘロヘロの46歳のオジサンと
遊び足りない甥っ子は
その後もモール内を走り回り

16時過ぎに帰宅。

 

チョイと休養を兼ねて
家族用の車を洗車しに行って

その後は夕食前まで
子供の相手をしながら
隙を見てPCタスク。

 

家族と食事を済ませた後は
チョイと休養を挟んで

 

21時よりヨーロッパと
国内各所とのスカイプ会議を。

 

22時過ぎに終了した時は
すでに嵐が過ぎ去っており

 

ホットしたと同時に
何だか寂しい気分に。。。

 

人間(ワタシ)って
つくづく勝手なもんだと
ひとり反省の夜でございました。

 

 

 

________________________

■<2>「出る杭」は「いつ」失われるのか?
________________________

前段に記載の通り
年に数回、甥姪のお世話というか
お相手をするオジサンな私です。。。

 

とにかく、体力第一ですね(笑)。

 

至極当然なことなんでしょうが
子供って見てると個々人の
個性がハッキリと見えますし

 

当人も自分の思いや、やりたいことを
恥ずることなく堂々と表し、実行する。

 

そりゃそうだろ?子供なんだから。

 

んー。夜の会議でも
改めて思ったんですが
欧米の方はもとより

 

アジア各国のビジネスパーソンも
英語の上手いヘタとかは
ものともせずに、自分の主張を

 

ビシバシと言うし
ワカラナイことは「何故?」って
直ぐに聞いてきますよ。

 

我々日本人、子供の頃は
誰しも自分を素直に表現してたのに
どこでこれを、失ったんでしょう・・・

 

学校教育とそれをベースとした
社会の構造なのか

 

私如きが窺い知れない
悠久の流れがそうさせているのか。

 

でもね、いいモノ持ってても
 お客さんに伝わらず
  売れなけりゃ露と消えてく

 

特に中小ベンチャーでありがちな
 シビアで悲しい現実

 

世界のアチコチで
 資源モロモロを買い負けたり
  日本の存在感が低下している状況

 

もはや、放置してる場合じゃない。

 

これも言われて久しいですが

 

「出る杭は打たれる」から

 

「出る杭を良き方向に伸ばす」に

 

舵を切らねば。

 

ヒトゴトじゃなくて
自分自身が小さな取り組みから
即実行だなと

 

疲れた腰をさすりながら(汗)
改めて考えた日曜日の夜でした。

____________________