北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

もしかしたら今どき
「接待」なんぞは、死語かもしれませんが

 

別に高級なお店で格式ばる訳ではなく
普通の居酒屋さんで、
ヒトとしての懇親を深める。

 

私にとっては日常茶飯事?ですが(汗)
今回はクライアントさんの若手の
オンザジョブトレーニングのアテンドを。

 

で、終えてみて
いやはや、ナカナカ、大したもんでした。

 

緊張するでもなく
自然体でしっかり、
自分という「人間」で応対されてました。

 

場数を踏んでいけば
素晴らしい営業パーソンになるなと。

 

同じ情報、同じ空間、同じ経験でも
 結局、自らのあり方で
  得られるものと成果は歴然と変わる。

 

今回ご一緒した若手の方は
ガツガツ系ではなく
いつも自然体だけど

 

素直で、学びに貪欲で
知らないことを正直に

 

「知らないから、教えてください。」

 

と言える方です。

 

この姿勢というか「あり方」。

 

年齢も立場も関係なく
非常に大切だと思います。

 

「知らない」ことを正直に
 「知らない」と認められて
   自ら学んでいく姿勢。

 

知ったかぶりに一文の徳なし
一回り半以上違う
若手の方から学ばせて頂きました。