北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【10月26日(金)】

<ダイジェスト>

新横浜と鴨居を往復した後に

新横浜と品川を往復。

曇りが優勢で、夕方僅かに晴れ間が見えた
関東地方の金曜日でした。

 

 

 

<時々刻々の記>

朝9時から15時まではクライアント先で

打ち合わせとコーワーク。

 

終えて新横浜から品川へ新幹線で移動。

毎度ながらに10分ちょっとで
到着する便利さに助けられ(感謝)
いつもの打ち合わせ場所へ。

16時から90分間
アドバイザーのIさんと
スタッフのOさんと打ち合わせ。

 

アタマのモヤモヤを
スッキリさせた後は(感謝)
強張った身体のメンテを70分。

心身ともにスッキリして
熱冷めやらぬうちにと
品川で食事をしながら

PCワークと考えの整理を。

 

でも金曜日のせいか
どこもかしこも激混みで(泣)

22時過ぎに乗り込んだ
新幹線も大入り満員で

座れずに新横浜へ。

まあ、でも
10分ちょっとで駅に着き(汗)
真っすぐホテルに戻ったのでした。
 

 

 

________________________

■<2>サービス違えど、お客さまは「同じ」。
________________________

26日はビジネスアタマも
身体も品川でスッキリの一日。

 

偶然場所が至近距離なだけですが(笑)。

 

26日はあらゆるビジネスにおいて
至極当然かつ重要な
対象となるお客さま(ターゲット)は「誰」?

 

について、思考を巡らせて
気付きを得た一日に(感謝)。

 

私が長年営んでいる
IPO(株式上場)準備やら

 

M&Aや事業承継
営業サポートのお仕事で
お客さまがお求めになるコトと

 

グループ会社で取り組んでいる
新たなビジネスでも、根っこは「同じ」
なんだなという気付きを得た感じ。

 

お客さまにご提供するサービスの
 「種類」「種別」は
   全く違うのに、客層は「同じ」。

 

私的には「目から鱗」と同時に
自分だけでは気づけなかったと
猛省と大感謝でした。

 

そう、新たな事業や
サービスを産みだすと、つい

 

「全く違う層」のお客さまを
「獲得しよう」「開拓せねば」

 

思考に陥りがちになります(反省)。

 

でも、そんなことは
容易じゃないというか、先ず無理。

 

この大きな勘違いをしたまま
闇雲に突っ走った先には
経営資源の浪費が待ち受けるだけ・・・

 

ご提供するサービスを
 必要として下さるお客さまは

 

「どんな思いを抱いておられ」

 

「どんな状況にある方なのか」

 

この「根っこ」の部分を
 先ずは見定めないとね。

 

自戒とご参考までに。

____________________