北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【10月15日(月)】

<ダイジェスト>

足立と西新宿を往復したのち

夜半に新横浜へ移動。

 

普段は放置プレイな(反省)
家族中心で過ごした三日間の最終日。

 

 

 

<時々刻々の記>

午前中は自宅でデスクワーク。

 

12時半に母と車で自宅を出発し、
途中銀行に立ち寄ってから
西新宿の東京医大病院へ。

母が通院加療中の2時間
至近のカフェでデスクワークを。

15時半過ぎに治療が終わり
母と合流すると
よい意味での予期せぬ答え

 

病状が改善に向かっており
次回からは2か月に1回の
通院となり(感謝!嬉!)

 

帰宅途中に母の眼鏡を買い替えて

17時半過ぎに自宅に帰還。

 

その後は自宅でデスクワークをこなし
母と共に夕食を済ませた後
新横浜へ向けて車を走らせ

 

23時過ぎにホテルにチェックイン。

周囲の理解と協力のお蔭で
平日に親孝行させて頂きました(感謝)。

 

 

 

________________________

■<2>図星だと、やっぱり反発が・・・・・
________________________

自宅近くにある某銀行の
ATMに立ち寄った際に
何とも考えさせられる場面に遭遇、、、

 

ご多分に漏れず?
東京の自宅のある地域も
高齢者の方が比較的多くて

 

いわゆる「振り込め詐欺」対策で
ATMコーナーに女性警察官の方が
いらっしゃいましてね

 

そらもう、銀行の方かしら?
と思うくらいにソフトで丁寧に

 

ATMに来られる高齢者の方に
チラシを配って声かけをされていました。

 

私は対象外らしく
そのチラシ、貰えませんでしたが(笑)。

 

とまあ、そんな話はさておき
そこで展開されたシチュエーション。

 

殆どの方がチラシを受け取らず
声かけにも反応しないというか

 

中には「馬鹿にすんじゃねえよ。」的な
反応を示される方もいらっしゃいましてね、、、

 

困惑する女性警察官の方を
お気の毒に思うとともに

 

「年寄り扱いすんじゃねえよ。」という
方々の気持ちも、何となく判る気が。

 

プライドを傷つけられるというか
こう、図星的なことを
面と向かって言われると

 

内心では判ってるんだけど

認めたくない反発心

が湧くというか。

 

私も監査的なお仕事を
させて頂くことも結構あるので

 

耳痛いことを
お相手に言わねばならぬ時
昔も今も、結構、葛藤があります。

 

別な言葉で言えば、説明や喚起をして

「理解」

してもらうことは
モチロン、大切なんだけど

 

それだけじゃ不充分で
お相手の気持ちを慮りつつ

 

「納得」して頂けるコトと
 

両立して初めて完成形

だなと。

 

私も日々、
葛藤とトライアンドエラーですが
避けて通ってはならんなと

 

そんなことを感じた
ATMでのヒトコマでした。。。

____________________