北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

全体最適を具体的にイメージする。

2018.09.21 (金)

 

今日はアドバイザーのIさんに
すっかりお世話になりました。

Iさんにアドバイザーをお願いして
はや1年が過ぎましたが

今回のミーティングでは
今までしゃにむになって
やってきたそれぞれのパーツが

有機的に結びついて
それぞれが果たすべき役割が
非常にクリアになった。

改めて思うんですが
言われて、アドバイスされると
「あ、そうか!」と気づけるんですが

自分だけでは、身内だけでは
何故か、気づけないんですよね・・・・・

お客さまの悩み相談の時には
「こうしたらいいですよ」なんて
気づけるのにね(汗)。

立ち位置の違いと言ってしまえば
それまでなのかもしれませんが

日々、ビジネスに必要なパーツを
全力で作り上げていくなかで

誰しも、どんなビジネスも
壁にぶち当たるというか
思い悩むこと、あると思います。

そんな時はつい
パーツの改良ばかりに
目が向いちゃうんですが

一つのパーツだけ磨きあげても
組み上げた時に全体最適が実現するとは限らない。

パーツをブラッシュアップする前に

組み上がった姿(完成形)を
しっかりと紙に落とし込んで
具体的にイメージする。

そしたら後は
再びしゃにむに突っ走るだけ。

ビジネスにおいて
ボンヤリ形にならない悩みにも
普遍的に活用できるこのロジック。

ご参考になれば幸いです。

スポンサードリンク
 «   2021年 12月     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031