北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【9月10日(月)】

<ダイジェスト>

終日、横浜市内。

15時前後から(多分)
天気予報通りに雨が降りだし
夜は結構な雨足になった一日でした。

 

 

 

<時々刻々の記>

朝、小一時間ほど
電話やメールの対応をしてから
9時半過ぎにクライアント先へ。

電話や対面での打ち合わせや
ご相談事が複数あるも

 

基本は18時半まで
机に向かってタスク処理と
デスクワークに集中。

 

18時半過ぎに
パートナーのKさんと帰路につき
歯痛もあるのでオトナシク

ホテルに戻って

静養した
私的には珍しい(笑)
比較的「静」なる一日でした。

 

 

 

________________________

■<2>笑顔で「暇です!」でチャンスゲット!
________________________

久々に終日1か所で
落ち着いて仕事が出来た一日でした。

 

アタリマエですが
どんなビジネスも「ヒト」を相手に
している訳でございまして

 

単にタスクやミッションを
こなすだけでなく

 

何気ない会話を含めて
お客さまを始めとする
関係者との「対話」はホントに大切。

 

交わす会話は他愛のないものでも
それをする前と、した後では
「場の空気」が全然、違うんです。

 

日々のタスクをこなすのに
精一杯でアップアップして
走り回ってばかりだと

 

「あ、この人、今、テンパってる」

 

って空気が周囲に伝わり

 

「忙しそうだから、また今度にしよう」

 

となってしまい
下手するとそのまま
フェードアウトすることも・・・・・

 

私が経営者の端くれとして
独立した直後に、とある先輩から
下記のような示唆を受けたことを

 

久々に思いだしました。

 

忙しくても、笑顔で
 「暇です。いつでもどうぞ。」と言えと。

 

「笑顔」と「言葉」が
  良い空気感を作って
   良いビジネスの源泉を産ぞと。

 

場の空気感が良くなると
 メンタルも良くなって
  結果として仕事も捗る。

 

これ、意識していないと
直ぐに忘れちゃうので(汗)

 

こうして時たま
思い出して是正するのでした。

____________________