北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

正解なきバランスの「とり方」。

2018.09.04 (火)

 

今日は終始バランスを
どうとるべきか、何てことを
考えさせられた一日でした。

今どき、タスクをこなすのは
どこにいても出来ます。

が、やはり、クライアントの
心は、それだけでは満たされない。

電話でも、メールでも、スカイプでも
伝えたいことが全ては
伝えきれないんだと。

家族もそうだなと。

詳細は割愛しますが
期せずして帰宅した際の
母の姿を見て、そんなことを

改めて感じた次第でした。

今も昔も、私の仕事で一番大切なのは
経営者に寄り添うこと。

規模や業種業態に関係なく
経営者とは孤独なものです。

私も経営者の一人ですからまさに「自分ゴト」です。

じゃあ四六時中、一緒にいれば
いいんじゃないの?なんて声も
聞こえてきそうですが

それでは

外部の知見という役割

を果たすことが出来なくなる。

家族も一緒。四六時中
ただ一緒にいるだけじゃ
生活が成り立たない訳で。

ずっと一緒にいるのもダメ。

相手の言うことを全部聞き入れて
何でもやる(甘やかす)だけでもダメ。

ビジネスだから損得は当然
計算しますが、それだけでもダメ。

こう考えると頭が
混乱してきますが、これを解決する
たった一つの究極の答えなど、ない。

そう、計算式のように

これが正解です!はないことを直視して、

その時々の状況に、正面から向き合って

バランスを取りながら

その都度、その時の最適解を出し続けていく

しかないと

そんなことを一日の振り返りに
考えていたのでした。

スポンサードリンク
 «   2021年 12月     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031