北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【8月30日(木)】

<ダイジェスト>

札幌から夜の飛行機で

羽田経由、新横浜へ。

 

札幌は曇り、雨、少し晴れと
目まぐるしく天気が変わったものの

総じて過ごし易い気温でしたが
23時前に到着した東京は、
熱帯夜でした(爆)。

 

 

 

<時々刻々の記>

午前中は私事な雑用をこなしつつ
各所と電話で打ち合わせなど。

昼前からは事務所で

溜まったデスクワークをセッセと。

 

私の帰京を手ぐすね引いて
待っているらしい(笑)
各所より電話相談を受けながら。

 

16時からは長年お世話になっている
O社長と電話会議をして
9月のスケジュールを調整し

 

これまた長年お世話になっている
K社長に先週のお礼をしたりするうちに
アッという間に出発時刻に・・・

 

事務所を出て
24時間ぶりに札幌駅に舞い戻り

快速列車で新千歳空港へ。

ラウンジでデスクワークの続きをしてから

21時発、ほぼ満席の飛行機で羽田空港へ。

22時半過ぎに到着した羽田は
凄まじい混雑なうえに、暑い(泣)。

荷物の到着が遅れたこともあり
新横浜のホテルへ午前様ギリギリに到着。

鼻のグズグズが若干悪化してるので
速攻、寝床に潜ったのでした・・・

 

 

 

________________________

■<2>「目立つ」と「多い」の違いを感じて。
________________________

夏休み的なハイシーズンも
いよいよ最終盤なんでしょうか?

 

到着した羽田空港も
大きな荷物を持ったお客さんで
23時前後だというのに大混雑!

 

去る26日から29日まで
取材で訪れた
北海道の上川(かみかわ)地域も

 

「日曜日の夜だから」とか

 

「さすがに、平日だから」とか的な

 

私の先入観が崩れ去る
多くのお客さんがいらっしゃいました。

 

私が言うまでもなく
ここ数年のインバウンドの
お客さんの増加と定着。

 

これは確かに「多いな」を感じる
一つの要因であることは間違いない。

 

「目立つ」という意味では
チョイと違う面を感じた次第。

 

これについては百論噴出
千差万別、究極的には
「個人の資質」でありましょうが

 

色んな意味で「日本人」の方が
目立っているかもな、と。

 

過日、取材した際にお聞きした話で
とても印象的で考えさせられたのが
「日本人のマナー」について。

 

例を挙げると一見、
誰のものでもなさそうな「草原」が

 

実は「私有地」で畜産や酪農のための
「牧草地」だったりする訳です。

 

なので、踏み荒らされちゃうと
生産者さんにとっては、大損害。

 

悪気なく、知らずして入っちゃった
そんな場面で

 

外国人の方に注意すると
謝り素直に出ていくことが
多いんだそうで。

 

ところが日本人の方に注意すると
「立ち入り禁止」って書いてないから
俺は悪くないとか

 

「持ち主でもないお前に
注意される筋合いはない」的に
逆切れされることが多いんだそう。

 

日本人には
 世界中から称賛されている
  他者を思いやり助け合う

 

行動やマナーの精神がある筈なのに
混雑で手荷物が
ナカナカ出てこないイライラを

 

周囲にブツケテ
荷物が出てきたヒトの進路を
仁王立ちで邪魔する

 

心無い日本人の姿に
羽田空港で遭遇した際に

 

過日の取材で刺さった
言葉を思い返して
己も振り返るのでした。

____________________