北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【8月29日(水)】

<ダイジェスト>

朝、富良野市を出発し

中富良野町、東川町、上川町を経て
旭川より夕方の特急で札幌へ。

3泊4日で
約600キロを走破した
弾丸ツアーも無事終了。感謝!

 

 

 

<時々刻々の記>

取材ツアー最終日。

 

朝、富良野市のホテルを出発して

昨日、立ち寄れなかった
中富良野町の「ファーム富田」さんへ。

http://www.farm-tomita.co.jp/

 

平日の朝10時だというのに
観光バスが沢山(凄)。

 

アポの関係上、早々に後にして
11時過ぎ、東川町の
(株)キセキ・コンダクトカンパニーさまへ。

http://kiseki-cc.com/

 

原点である土づくりから取り組まれ

思い溢れる商品に至るまでの

お話をお伺いして、素直に感嘆!

ご対応くださった佐々木さま、
牧さま、本当に有難うございました!

丁度、お昼時にもなったので
弾丸ツアーの労をねぎらうべく?

 

(いやいや、取材の一環です。はい(笑))

 

車で1時間ちょっとの上川町にある
「フラテッロ・ディ・ミクニ」さんへ。

http://fratello-di-mikuni.com/

心癒される素敵な内装と
そこから広がる雄大な景色に感動しつつも

内心「俺たち、場違いかも」なんて
ドキドキしながら、ランチタイムを。

お腹も心もすっかり満たされて

今回のツアーファイナルを締めくくる
旭川市の「福井製餡所」さまへ。

http://www.seianjo.co.jp/

社長と専務に温かくお迎えいただき
新商品のご案内や
旭川の店舗だけで限定販売の

オリジナルソフトクリームまで
ご馳走になってしまい(大感謝)

今後、ビジネスで恩返しするぞと

固く誓ってお会社を後に。

 

福居社長、福居専務
ご厚情、誠に有難うございました!

16時過ぎ、3泊4日
上川地域を約600キロ
走りに走った取材ツアーが終了。

 

羽田へ移動するOさんとは
旭川駅でお別れして

私は17時発の特急列車で

一路札幌へと戻り

そのまま「かでる2・7」へ向かい

大型スーツケースを引きずっているのは私だけなので

 

皆さんの目線が気になるなか(汗)
某講演会を拝聴し、お勉強を。

 

21時前に帰宅して
お片付けと明日からの
お出かけ準備を済ませた後は

 

報告と復習?と食事の合わせ技で
いつもの「カンティーヌセル」さんへ。

残務をこなしながら
黒滝シェフと取材雑感を
語りあって、食べて

長ーい1日を終えました。

 

今回も多くの出会いと学び
そして上川地域の皆さんの
暖かなお人柄に包まれた

 

感謝・感謝・大感謝の
取材ツアーでした!

 

 

 

________________________

■<2>繋がって、乗り越えるのだ!
________________________

Wake Up Hokkaido!

https://goo.gl/RE2RQr

https://bit.ly/2GKNo9y

 

上川地域の取材ツアー最終日を
事故なく無事に迎えることが出来ました。

 

管内での移動距離、約600キロ。

 

3泊4日で18か所の生産者さんや
会社さんなどを訪問させて頂きました。

北海道の雄大さ、広さ
各地に沢山ある魅力的な場所や

 

美味しくて素晴らしい
食材やお料理の数々に出会いました。

 

そして、作り手である皆さんは
それぞれに真摯で
強い拘りや想いを持って

 

日々懸命に全力で
食材や料理や商品を産みだし

 

これらに「ガチンコ」で
向き合われています。

 

でもね、一方で人員などなどの
様々な課題を抱えられていて

 

皆さん方が紡いできたコト

今も紡ぎ続けているコト

感嘆や感動するに相応しい

「ものがたり」が

「伝えられていない」

「伝えきれていない」

現実がある訳です。

 

個人も会社も
一握りの大企業を除けば

 

全部、ヒトリで、自社で
 やるなんて、土台無理な話。

 

勿論、私個人も
私たちの会社もそうです。

 

互いに得意分野を極めた上で
 自分や自社に足りないことは

 

「繋がって」「連携して」
  乗り越えていけば、それでいい。

 

取材を重ねるごとに
この想いが強く強くなるのでした。

 

Wake Up Hokkaido!

https://goo.gl/RE2RQr

https://bit.ly/2GKNo9y

 

で、全力でお手伝いを
 させて頂きますので
  お気軽にお申し付けくださいませ!

____________________