北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【8月27日(月)】

<ダイジェスト>

旭川から和寒(わっさむ)町を経て
名寄(なよろ)市へ。

 

2年ぶりの再会となる
懐かしい方にお会いしたり
夜は初逗留となる名寄で

 

大盛り上がりで
調子こいて呑みすぎました(爆)。

 

 

 

<時々刻々の記>

朝、1時間半ほど
旭川のホテルで電話会議と
デスクワークをこなして

10時にホテルを出発。

本日1つ目の訪問先は
2年ぶりの再訪となる
和寒町の(株)和寒シーズさま。

https://wassamu-seeds.com/

平崎社長と再会し
お打合せやインタビューを
1時間半ほどさせて頂き

誠に有難うございました!!

 

取材用カメラを忘れて
戻るという間抜けをしつつ(汗)
次に目指すはこれまた2年ぶりの

 

名寄市にある「食工房おると」さんへ。

http://www.sikisai.com/orto/

閉店ぎりぎりに駆け込んだにも関わらず
優しくお迎えいただき

 

変わらず美味で、身体に優しく
かつ、ボリューミーなスペシャルランチを!

帰り際に店主の古屋さんに
お礼のご挨拶をすると
何と、覚えてて下さり(感謝)

 

ちゃっかり恒例?の記念撮影(笑)。

次に向かうは至近の千花(せんか)さん。

http://senka-nayoro.com/

平日の午後にも関わらず
続々と来店するお客さんに混ざり

あれだけ食べたのに
ソフトクリームを食べてから(爆)

15時過ぎに
名寄市内中心部にある
「やきどこ 鳥まる」さんへ。

 

(店主の水口さんのブログ)
https://ameblo.jp/torimaru-kenchan/

店主の水口(みずぐち)さんと奥様に
暖かくお出迎え頂き
今秋より販売開始予定の

 

とある商品の開発秘話を中心に
90分のロングインタビューを。

夜の再会を約束して一旦お別れし
道の駅「もち米の里☆なよろ」を視察して

http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/2939/

市内中心部の商店街を視察してから
ホテルにチェックイン。

溜まり気味のデスクワークに
1時間ほど向き合ってから(汗)

再び「やきどこ 鳥まる」さんへお邪魔して
名物の「国産鶏半身焼き」を始めとして
お腹一杯のおもてなしをお受けして

水口さんご夫妻と一緒に
二次会になだれ込んで

 

楽しくてつい呑みすぎた
道北取材ツアー2日目でした!

 

水口さんご夫妻を始め
お世話になった皆々さま
本当に有難うございました!

 

 

 

________________________

■<2>「グルメリポーター」をリスペクト!
________________________

Wake Up Hokkaido!

https://goo.gl/RE2RQr

https://bit.ly/2GKNo9y

 

取材ツアー2日目は
約2年ぶりの再訪となる
和寒(わっさむ)町と名寄(なよろ)市。

 

快く取材やお打合せに
ご協力頂いた皆さまに
改めて厚くお礼申し上げます!

 

学び多く、沢山の宿題も出来て
感謝と充実の想いと同時に

 

テレビでお馴染みの
「グルメリポーター」の皆さんを
強くリスペクトする想いが湧きました。

 

石●英●さんとか
彦●呂さんとか

 

体系は若干?かなり?
似ている私ですが

 

プロと素人の差と言ってしまえば
それまでですが「完敗」です。

 

昼からずっと食べ続けたとは言え
美味しいものを頂いていることへの
「感謝」と「感動」の伝え方が

 

弱すぎる・・・・・

 

そりゃまあ、プロのマスコミの世界
私なんぞが知りえない
様々なテクや舞台裏が

 

あるんでしょうが
全てが心無い脚色だったら
  ヒトの心に刺さる訳がない・・・

 

情報を受け取ってくださる方々に
 「分かり易く」「楽しく」は
   アタリマエの「ア」ですが

 

それにはまず自分が
 心から楽しまなきゃね。

 

腹をさすって「食べ過ぎた」
何てほざいているようじゃ
マダマダいかんなと

 

そんな反省?いい訳?が
走馬灯のように過ったのでした。

____________________