北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【8月22日(水)】

<ダイジェスト>

横浜のクライアント先から

夕方、久しぶりに、東京ビッグサイトへ。

猛暑復活の関東地方を後に
夜、羽田空港から

新千歳空港、そして11日ぶりに札幌へ帰還。

期待と予想に反して?
夜の札幌、23度近い気温でした。

 

 

 

<時々刻々の記>

暑さ復活(泣)、ネットやテレビで
熱中症への注意喚起な一日のスタート。

 

9時に新横浜プリンスホテルで

クライアントやパートナーと合流して、
ラウンジで2時間半ほどミーティング。

 

終えてクライアント先のオフィスへ移動し

15時前までワークをこなしてから
東京ビッグサイトへ向けて移動開始。

 

想定外の渋滞に巻き込まれ(泣)
16時半にようやく、目的地到着・・・・・

アグリフードEXPOに出展されている
M社さんのブースをスタッフと訪問し
K社長やAさんにご挨拶しながら

 

諸々お話と、試食(爆)。

その後は時間の許す限り
北海道からの出展者の皆さんと交流して
18時前に羽田空港に到着。

出発便が軒並み遅延しており

結果、1便早く搭乗できて(感謝)
20時過ぎに新千歳空港に到着。

 

いつものヒンヤリ感は
余り感じることなく、JRで

21時半前に札幌駅へ。

11日ぶりに戻った札幌自宅で
溜まったお片付けと(汗)
日曜からの取材準備を済ませ

 

いつもの「カンティーヌセル」へ。

来店していたお友達のTさんと
飛行機談議に華が咲き(笑)
食べて呑んで、一日終了!

 

 

 

________________________

■<2>「漁夫の利」を得るために「ガンガン」と!
________________________

滞在時間、僅か30分強でしたが
久方ぶりに東京ビッグサイトに行き
アグリフードEXPOを見学しました。

 

お世話になっているM社の
皆さんにご挨拶したり
お話しするという

 

明確な「目的」があった訳ですが

 

折角のチャンスなので
時間の許す限り
北海道から出展されている

 

皆さんとの交流もしました。

 

M社さんから聞くには
この展示会で今に繋がる
大きな取引のチャンスを掴んだとのこと。

 

こんな情報を得ると

 

「お、この展示会、効果的かも!」

 

何て安易に考えがちですが(汗)

 

全国各地から出展されている
 事業者さんの総数「672」社ですよ・・・・・

 

ただ単に、出展してブースで待ってりゃ
お客さんが自ずと来てくれるなど

 

「アリエマセン」。

 

やっぱり自ら
道行く人にお声がけして

 

「チラシ」を配り
「サンプル」を食べてもらい

 

「キッカケ」を作って
「コミュニケーション」しなきゃ

 

話は始まりません。はい。

 

普段、奥ゆかしい方が多い
北海道ブースですが
今回出会った方の中には

 

自ら「動く」方がいて
頼もしく、嬉しい気持ちになりました。

 

「漁夫の利」を否定する気はありません。

 

むしろ、中小事業者は
キッカケとして臆することなく
バンバン活用すべき。

 

が、折角の「漁夫の利」を得られる
 可能性の高い「磁場」で
  オトナシクしてたら、魚は逃げる。

 

ここぞという時は
 臆せず照れずにガンガンアプローチを。

 

着実に発展の地歩を歩まれている
M社さんを見ながら思ったのでした。

____________________