北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

売上アップ!は余白から。

2018.08.19 (日)

 

昼間なにげなく見ていたテレビで

POPのプロが出演していました。

その中で印象的だったキーワードが3つ。

余白を多めにすること。

キャッチコピーを全面に出すこと。

¥マークは使わない。

この3つを実践するだけで
同じ商品なのに売り上げが
5倍近い差がつくこともあるんだそう(凄)。

いやあ、感心したいっぽう実に耳が痛かった。

耳が痛かったのは「余白」。

よく言えば、もったいない精神
悪くいえば欲張りで

ここがチャンス!と言わんばかりに

なんでもかんでも1枚のPOPやフライヤーに

盛りこみすぎて、焦点がボケる。。。

お客さまの役に立てる
ポイントがたくさんあるのは
決して悪いことじゃないけど

わずかな時間で、1回こっきりで
全部を訴求するのはむり。

そして自社の全てを伝えたいというのは自社のエゴ。

たくさんある伝えたいことを

あえて一点にしぼる訓練と実践。

お客さまに届くキャッチコピーを

浮き上がらせるための余白を

大事にしたいですね。

スポンサードリンク