北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【8月18日(土)】

<ダイジェスト>

東京北部と

埼玉南部をウロウロ。

カラッとした暑さで
朝晩は涼しく、エアコン要らずの一日。

 

 

 

<時々刻々の記>

午前中は自宅で爆睡(笑)。

 

昼過ぎに家族と移動を開始して
車で30分ほどの距離にある
埼玉県は吉川市へ。

亡き父の墓所がようやく内定し
現地の視察と業者さんとの契約。

 

その後は買物したり

洗車したりと

普段家族に任せっぱなしの(反省)

家事というか、雑用というか・・・・・

 

遅れてやってきた?
お盆休みのひと時を
久しぶりに家族と過ごしたのでした。

 

 

 

________________________

■<2>「曖昧模糊」は、もう通じないよ。
________________________

昨年9月に他界した
父の墓所がようやく見つかり
諸々の手続きや契約を行いました。

 

過日の水害で大きな被害を受けた
広島県安芸郡坂町が
父の郷里でして

 

そこに先祖代々の墓所はあるのですが
何分にも遠く、行くにはゼエゼエな
山の上にあるもんですから(汗)

 

母のことやこれからのことを考えて
なるべく東京自宅から
行き易い処を探してたら

 

約1年、かかっちまいました(反省)。

 

個人的な振り返りは
ここまでとしまして・・・・・

 

今回選んだ場所は
某駅からも徒歩圏内という
利便性も相まって

 

結構な人気物件のようです。

 

が、契約や支払いの段になると
「???」みたいな曖昧さ・・・・・

 

最低でも三ケタ万円という
誰にとっても少なくない金額なのに
土地の使用に関する

 

契約書類や支払いに伴う
まともな請求書や領収書が、ない(驚)。

 

皆さん、ホントに納得したのか?
通常のビジネス感覚では、あり得ない。

 

担当の方は良い人だし
窓口会社のバックボーンも
調査済でしたが

 

私の質問に右往左往して
タジタジに・・・・・

 

宗●法●が絡む事案は
いつになったら「見える化」
されるんでしょうかね・・・・・

 

某冠婚葬祭系の企業さんから
昨今はお客さまに対して

 

「しきたりです」とか

 

「暗黙の了解」的なものが

 

通じなくなっており
 そういう「曖昧模糊」は「嫌われる」

 

というお話を

 

 

お聞きしたことがありますが
正に「その通り」と強く共感。

 

と同時に、自分も気を付けねばと
強く強く自戒でございます、、、、、

 

お客さまにご提供する
 「サービス」や「価値」は

 

分かり易くなきゃ
 やっぱ、刺さらないし届かない。

 

そういえば
亡き父も判らないことは
納得するまで調べ、質問してたなと。

 

中年になっても諸事至らぬ
ダメな息子を親父が空から
示唆してくれたかもな

 

何てことを思った土曜でした。

____________________