北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

順番は柔軟に。でも迎合はしない。

2018.07.24 (火)

 

本日の午後は
ドイツの親会社のCEO宛の報告書類作成。

もちろん?日本語でw

 

最終的には英語に翻訳しますが論理と詳細は母国語で
推敲を重ねませんとね。

とまあ前置きは、これくらいにして

完成した報告書を、日英両語に精通し
かつ、双方の文化や思考論理にも
精通した方にレビューしてもらいました。

結果「押し出しが弱い」との指摘。。。

中身については修正なしの
お墨付きを得たものの

結果や結論をもっと明確に
まず先に書いて強く押し出せと。

ようは書く順番。

まさに文法の違いそのもの

日本人の美徳である奥ゆかしさが

裏目に出ることになる。

グローバルに活躍する方からすれば
今更、何言ってんの?

なんでしょうけど
私は大いに学びになりました。

どっちが良いか、悪いかではなく

手順や考え方の違い。

そして迎合するのではなく協調して主張する。

来月、日本で会う予定のCFOへの
レポーティングで感じたことでした。

スポンサードリンク
 «   2021年 8月     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031