その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【7月20日(金)】

<ダイジェスト>

横浜から山梨県甲斐市へ

夜は一瞬だけ横浜に立ち寄り
17日ぶりに東京自宅へ。

 

覚悟はしておりましたが(汗)
久方ぶりに訪れた山梨は
実に暑うございまして

これまた久しぶりの
都合400キロ近い
ロングドライブで

疲れ果てました(爆)。

 

 

 

<時々刻々の記>

自分でもビックリ
5時前にスッキリお目ざめ(笑)。

 

メルマガ書いて、ブログを更新して
メールチェックをして、二度寝(爆)。

 

8時過ぎ、3日間滞在した
ホテルをチェックアウトして
Eさん、Kさんと共にオフィスへ。

30分ほどオフィスで
デスクワークをして
Eさんほか総勢4名で

山梨県甲斐市に向けて出発。

 

正午前に目的地至近の
サービスエリアに到着して

お昼を食べてから

目的地のC社さまへ。

 

13時より3時間ほど
固定資産の実査やヒアリング。

 

快くご協力頂いた
皆さまにお礼を申し上げて
来た道を再び戻っていき

19時過ぎに横浜の
クライアントのオフィスへ。

皆さんと、ここでお別れして
Eさんをホテルに送り届けて

21時前に
17日ぶりに東京自宅へ帰還。

 

荷物の片付けやら
来週からの準備やら
溜まった郵便物を処理して

力尽きました(笑)。

 

 

 

________________________

■<2>「渋滞解消」の決め手は「環状」。
________________________

横浜市内某所から
久しぶりの山梨県へ
日帰り出張?でした。

 

訪れたのは山梨県の甲斐市。

 

県庁所在地の甲府市の隣。

 

暑かったです(爆)。

 

お仕事中、3時間ほど
車を駐車していたら
車の外気温計が43度に(凄)。

 

とまあ、暑いよネタは
この辺にしておいて(汗)

当初、列車で甲府まで行って
レンタカーを借りて云々なんて
パターンを考えていたんですが

今回は思い切って(大袈裟)
通しで車を運転して行きました。

 

都合4人で行くので
経済的メリットもあるし
荷物も多いしとか

理由は色々あった訳ですが
何よりも決め手は「時間」でした。

 

今は「圏央道」が開通して
首都圏から放射状に延びる
高速道路を環状で結んでます。

 

曜日や時間帯、事故などには
左右されますが
総じて非常にスムーズで

利用してみて
時間短縮効果を実感しました。

 

二日前のメルマガ(ブログ)に
表現や言葉が重なりますが

やはり「ハブ」と
 「スポーク」だけでは不充分で
   環状(車輪)が不可欠なんだなと。

 

今更私が、首都圏の高速網の
問題点や「渋滞」の原因を
説明するのは避けますが

「スポーク」同士で
  解決できることがあっても

環状(車輪)がないと
 それだけで「渋滞」を引き起こし
  時間やエネルギー等々、かなりの損失。

 

日々のお仕事や自社の仕組みに
 必要な環状(車輪)を整備して

構造的に発生する
 「渋滞」を解消しましょ。

____________________