その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【6月19日(火)】

<ダイジェスト>

終日、横浜市内。

雲は多めでしたが
久々に広がった晴れ間で
梅雨は一休みな一日でした。

 

 

 

<時々刻々の記>

朝、ホテルでメールのチェックと
処理をしてから、クライアント先へ。

到着後、午前中一杯は
クライアントのスタッフさんや
プロジェクトメンバーからの

相談事が連続して
アッという間にお昼過ぎに。

 

午後からは少し落ち着いて
各種書類の読み込みや検証を。

 

合間に弊社スタッフの
Oさんと電話をしつつ

クライアント先でのワークを終え

メンバーのKさんと
一緒にホテルに戻り

19時から1時間ほど
ヨーロッパとの
スカイプミーティング。

 

 

全てのタスクを終えて
Kさんと至近のお店で食事して
一日を終えました!

________________________

■<2>「一週間」という時間の不思議。
________________________

COO&CFOサービスの
新規プロジェクトがスタートして
丁度、一週間の節目の一日でした。

 

日々、色んなことが起きて
色んな発見があって
飽きることがありませんが(笑)

何でしょう、この
「一週間」という時間軸というか
一つの「区切り」。

 

不思議なことに
周囲の皆さんとの距離が
一気に縮まったというか

よい意味でフレンドリーになり
会話の幅が広がったというか(爆)。

 

以下、多分に勝手な推測ですが
本国の親会社と新任社長の
「特命請負人」みたいな

ポジショニングで紹介され(汗)
プロジェクトがスタートしたので
警戒されてたのかな(笑)。

 

が、「一週間という時間を共有する」。

 

即ち、コーワークの時間が
一定以上積算された結果
「認知」されたのかもです。

 

こんなことを考えながら
私のアドバイザーである
Iさんが良く仰っている

 

「垂直立ち上げ」

 

という言葉を思いだしました。

 

超要約すると(笑)

新しい事業や物事を立ちあげるには
 一定期間、それに集中すること。

 

ここ1年ほどの間
新しいチャレンジをして
この教えを痛感してますが

「人間関係」や

「信頼関係」も

時に「垂直立ち上げ」が

活きるのかなと。

 

ここ1週間の変化を振り返り
思ったのでありました。

____________________