北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

情報の非対称性が頼みの綱!ではね。。。

2018.06.11 (月)

 

毎月、母の通院介助で訪れている病院。

と言っても私は送り迎えの運転手。

ずっと病院内にいる訳ではない。

僅かな時間でも
病院の待合室にいると
何とも言えぬ気持ちになります。

昨年9月にオペが成功し
快方に向かっていた筈の

父の容体が突然急変し
帰らぬ人となってしまった

その時に頭に浮かんだことが

情報の非対称性。

医学に限らず己が一人で全てを

知りうることなど出来る筈もなく

時に諦観の境地に陥ることも。

また、冷酷な現実として、情報の非対称が

ビジネスの世界では数多見受けられ

それ故にビジネスが成立している側面も否めない。

が、敢えて申し上げれば

情報の非対称性のみに依存して

一瞬の利得を得た売り手は
それが長続きすることなく衰退していく。

本日、報告を受けた某社の精算決了までの
道のりを他山の石として

より一層、おのれを引き締めるのでした。

スポンサードリンク