北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

あえて閑散期をねらえ!

2018.06.10 (日)

 

分散傾向にあるとはいえ
3月決算が圧倒的に多い日本企業。

小生の業務分野の一つである
株主総会関係の書類作成サポートや
株主総会の事務局運営サポートなど。

当然、集中します(爆)。

些細なミスも許されませんので
緊張感の連続ですし
無論、書類なども徹底チェックですが

個人的な株式投資で
送られてくる招集通知
とてもじゃないが、読み切れない、、、

もしかして詳細に
吟味させない作戦なんじゃないか
とか、性格の悪い推測もしつつ(笑)

今の状況じゃ
広く投資家には
会社のこと、伝えられないなと。

中身の善し悪しや
判り易い表現もさることながら

「分散」つまり
「時期をずらす」だけで

「目立つ」というか
「知ってもらえる」可能性大いにありかなと。

仕事柄もありますが
閑散期?に送られてくる
事業報告とかは

結構、読んじゃったりして
お蔭さまで仕事にも役立ちます。

「目立ちたくない」

「忘れ去られたい」

なら別ですが(笑)

「伝えたいけど、伝わっていないな」

「少しでも印象に残りたいな」

と思う時

発信するタイミングや
時期をずらしてみること

試されてみては如何でしょうか?

スポンサードリンク