北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

「郷に入っては郷に従う」の落としあな。

2018.06.06 (水)

 

4日の月曜日から3日間続いた
十勝地域の取材旅行は本日、無事終了!

お世話になった多くの皆さまに
この場を借りて厚くお礼申し上げます!

詳細は後日、ウェイクアップ北海道(下記)

https://goo.gl/RE2RQr

で公開しますのでお楽しみに!

で、今回は十勝地域を訪問した雑感を。

今までなかなか十勝地域とご縁が持てず
行く機会に恵まれなかったのですが

事前に得ていた「十勝モンロー主義」という情報。

ようは「よそ者、お断り」とか

「俺は俺でやるから、構うなよ」

といった意味あい。

が私が受けた印象は全く逆。

私が会って話しをした皆さんや

訪れたお店や施設では

「あ、何か、俺、浮いてるかも」

「お邪魔かな、帰ろかな」

とかは、全く感じませんでしたね。

むしろ、商談ではクイックに
「やりましょう」という反応。

そう、私は今回、かたよったところから

十勝に関する事前情報を得ていた。

どこから?はさすがに書けませんがw

「郷にいりては郷に従え」の
つもりだったのですが

それも、時と場合によるね。

会社も人も

ひとくくりにせず複眼で見なければ
本当に知るべきものをロストする
強く実感した取材ツアーでした。

スポンサードリンク