その他
etc


____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【6月2日(土)】

<ダイジェスト>

曇りのち晴れで

22時半を過ぎても

外気温が18度近くて
そのせいなのか?

多くの人々で賑わっていた
札幌の土曜日でした。


 

 

<時々刻々の記>

10時過ぎより
ゴソゴソと活動開始(笑)。

メールチェックから
チョイと電話で打ち合わせしたり

溜まった家事をやっつけて
明日からの、来週からの
荷造りやら仕分けやら、、、

 

16時前、始めて外出し

今日しかできない雑事を
何とか全部こなして

19時にストレッチ整体へ。

水分摂取不足を先生に
指摘されて

「酒は呑んでるんですが」と
答えて、
「あのね」とお小言(反省)。

 

その後は休日の黄金パターンで
サウナに行ってリラックス(嬉)。

その後、真っ直ぐ帰れば
いいモノを

ネオンにつられて
ついフラリと暖簾をくぐり
風呂上がりのハイボールを!

M先生、スミマセンでした、、、

 

 

 

________________________

■<2>「偶然」も「奇跡」も、受け身では得られない。
________________________

土曜日の午前中
部屋でチョコマカと

雑事をこなしながら
何気なくテレビをつけたら

いつもお世話になっている
M社のWさんが
出演されていてビックリ!

 

SNSの投稿を見ていると
お世話になっている皆さんも
結構、ご覧になってたようです。

 

Wさんとの出会いは
偶然以外の何物でもなく

札幌で毎月開催されている
中小企業経営者を対象とした
勉強会です。

 

懇親会でお話したら
何と何と、大学の同期!

 

母校の出身者は
ただでさえ絶対数が少なく
母校のある東京でも

偶然出会うことなど
極めて稀なんですが
北海道で出会うとは

ホントに奇跡に近い。

 

学部も違い在籍中は
モチロン知らないのに

共通の怖い?
知り合いがいたりと。

 

余談になりますが(汗)
今回出演されていたテレビの

レポーター?をしていた
タレントさんは
私の地元の出身で

ヒトリ勝手に
親近感ポイント激増でした。

 

とまあ、ダラダラと
エピソード語りを
させて頂きましたが(爆)

振り返ってみりゃ
人生の出会いなんぞは
  ほぼ全て偶然の帰結

 

でも、その偶然を掴むのも
そのご縁を続けるのも

一歩踏み出す
 「行動」があればこそ

 

 

「創業守成」に果敢に
立ち向かっている

Wさんの姿を見ながら
そんなことを思ったのでした。

____________________