北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

 

企画書や提案書を作るため過去の書類や記事を読みあさり、
頭を駆け巡った言葉。

「雪」です。何故、夏に?

昨日の新聞に札幌市の除雪費用が、ここ5年間で4割弱、増加。

といった記事を読んだこともあり妙にインプットされたかも。

某有名ホテルさんが雪を冷房に活用されたり、
一部で利活用されていますが、まだまだ「邪魔者」扱いです。

自社の商品プロモーションで「雪を味方につける」。

なんて言っておきながら掘り下げがまだまだ甘い。

猛省です。

自分達の日常にある当たり前になっている「邪魔者」。

でも「見方」を変えれば「味方」になる。

ビジネスの種は意外なところに眠っています。