北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

定着したイメージを変えるむずかしさ。

2018.03.31 (土)

 

立教高校ボート部の1年後輩であるM君。

今は公認会計士として独立し活躍しています。

最後に会ったのは
いつだか思いだせない位
対面はしてないのですが、、、

SNSで繋がっており
互いがどこで何をしてるかは
何となくしっていますw

久方ぶりに連絡を貰い
M君のクライアントの相談に

乗ってほしいという話を頂きました。

で、M君が私を思いだしたキーワードが

「北海道」と「両面発電」。

何にしても忘れ去られるより
ほんにありがたいいことですが
一方で心中は複雑、、、

両面発電太陽電池を
基軸とした再エネ事業は
現在も営んでいますが

すでに北海道PVGSの主力事業ではない。

その理由や背景はここでは割愛しますが。

改めて思いましたね。

一度、定着したイメージや
印象を、払しょくするむずかしさ。

否定することまでは不要ですが

●●を目指していて
ゆえに、今はこれに注力している。

という発信が、まだまだなってないと。
後輩からの連絡で気づかされたのでした。

スポンサードリンク