北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

あなたも、私も、知らず知らずのうちに”カモ”にされているのです

2024.06.07 (金)

 

昨日、壁打ちと
個別相談の対応を
していたさいに、

「その話、うますぎやしないか?」

って思うことがあった。。。

詳しくは書けないが
相談者に引き合いがあった話が
あまりにもできすぎている。。。

この場合、垰本泰隆は
第三者目線ですから
そういった気づきを
得られるのかもしれません。

が、私も当事者だったら
小躍りしちゃって
引っかかっちゃうかも(汗)

人は誰しも
自分はダマされない!
大丈夫だと思いがちですが、

人は簡単にダマされる!

その原因と対策を
示しているのが

『全員“カモ”』

全員“カモ”―「ズルい人」がはびこるこの世界で、まっとうな思考を身につける方法

なんとも過激なタイトルですがw

本書はベストセラー
『錯覚の科学』を生み

錯覚の科学 (文春文庫 S 14-1)

「見えないゴリラ」
実験でも、その名を知られる

ダニエル・シモンズさんと
クリストファー・チャブリスさんの共著。

私たちの脳が持つクセを示したうえで
詐欺師がそれにどのようにつけ込むのか?

について
具体例を交えて説明しており
これを知っておけば、

「あ、これはダマしだな!」

と気づけるようになると思います。

そして本書では
明らかな犯罪の詐欺だけではなく

大企業や著名IT企業が、
心理操作の手法を使って、

私たちの脳を
合法的かつ効率的に
ハックしているその手法も
明らかにしています。

『全員“カモ”』

全員“カモ”―「ズルい人」がはびこるこの世界で、まっとうな思考を身につける方法

===ここから目次===

邦訳版への解説
はじめに

【ハビット】
1 集中
2 予測
3 思い込み
4 効率

【フック】
5 一貫性
6 親近性
7 正確性
8 有効性

結論
謝辞
訳者あとがき

===目次ここまで===

詐欺被害を防ぐのに
役立つのはもちろんのこと

企業が仕掛ける
巧妙な心理操作にひっかかり

「なんでこんなの買ったんだろう」

と、
後で後悔したくない方には
役立つ一冊になるでしょう。

『全員“カモ”』

全員“カモ”―「ズルい人」がはびこるこの世界で、まっとうな思考を身につける方法

転ばぬ先の杖としてどうぞ♪

=====================

↓ビジネスに役立つ気づきを配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク
 «   2024年 6月     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  • 2024年6月 (9)
  • 2024年5月 (21)
  • 2024年4月 (21)
  • 2024年3月 (31)
  • 2024年2月 (29)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)