北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【1月21日(日)】

<ダイジェスト>

札幌から夕方の飛行機で東京へ。

 

札幌は午後から晴れて

 

東京も到着時点は10度ほどの

外気温でしたが
夜も更けるにつれ
寒くなってきました。

 

 

 

<時々刻々の記>

ちょいと寝坊気味な(汗)
一日のスタート、、、

 

13時半過ぎに自宅を出発して
札幌駅へ向かうと
結構な混雑ぶり、、、

 

駅構内の喫茶店や
JR車中で断続的に

 

メルマガとブログを書きながら
15時前に新千歳空港へ。

 

ラウンジで残件に取り組むも
原因不明のネットエラーで

 

若干、積み残したまま(泣)
16時発、満席の飛行機で
羽田空港へフライト。

 

機中でようやく残件を終え
オンタイムフライトかと思いきや
スポット混雑で30分遅延、、、

 

東京事務所に一瞬立ち寄ってから

 

20時過ぎに東京自宅へ。

母と弟と夕食を食べて
話をしたりテレビを見てから

 

弟を自宅まで送迎して
いつもの「パチリ」をして

本日を終えたのでありました。

 

 

 

______________________

■<2>「何故」の先にある「真似るべきモノ」。
______________________

21日(日)は
半分休みで、半分移動日でした。

 

てなわけで?
ちょこっとPCワークをしつつも

 

新聞を読んだり、
本を読んだりがメイン。

 

イロイロ読んだ中で
私が一番、印象に残ったのが

 

静岡で成果をあげている
とある中小企業支援の手法を

 

北海道内でも今夏から始めます
という記事でした。

 

いい取り組みだなと
直感的に思ったと同時に

 

もっともっと他者の
他地域の好事例を貪欲に

 

中小企業な我々や
地方は

意欲的に「模倣」すべきかと

 

でも

「うわべ」とか
 「ハコもの」の模倣はダメ

 

「上手くいっているのは」

  「なぜだろう?」

 

 

この

「なぜ?」を突き詰めて
 本質の部分を模倣しないと
  あっという間にコケるかなと

 

今回のケースでは
サポーターたる「ヒト」の
人選に尽きるでしょうね。

 

そんなことを考えた
日曜日のヒトコマでした。

 

 

(告知)

「自社」の「本質」を
 
「突き詰めて」

「考えて」

「発信する」

「チカラ」を身につけませんか?

<<2018年4月6日(金)より、
北海道 札幌市で初開催!>>

<<社員を巻き込む
TORNADE BRANDING!>>

会社のストーリーをつくるのは、
社長一人ではありません。

「社員を巻き込む
TORNADE BRANDING」を

株式会社DDRとの
共催で開催いたします!

皆さまからのお問い合わせ、
ご参加をお待ちしております!

【開催日時・場所・プログラムは、
下記をご参照くださいませ!】

https://goo.gl/pFt8L7

____________________