北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

やることを減らしても時間は増えない?時間を作るには時間を使う!

2024.01.02 (火)

 

今年の目標は●●だ!

を決めた方も
多いと思いますが

それを実現するために
欠かせないものの一つが
「時間」ですよねえ。

いそがしくなるとつい、
時間に追われて
目標は何処へやら・・・

なんてことは
垰本泰隆も
しょっちゅうです(汗)。

いや、今年こそは
そんな言い訳をしないぞ!

なんて思う方は一度、

『「人生が充実する」時間のつかい方』

「人生が充実する」時間のつかい方 UCLAのMBA教授が教える“いつも時間に追われる自分”をやめるメソッド

読んでみてはいかがでしょうか。

著者は、
UCLAアンダーソン経営大学院教授の
キャシー・ホームズさん。

著者の肩書から
いそがしいビジネスパーソンが
いかにして時間をやりくりするか?

的な時間術を
連想されるかもしれませんが
中身はまったく違います。

著者の専門分野でもある
心理学や行動経済学に基づき、

「どうすれば時間が豊かに感じられるか?」

「どうすれば幸せになれるか?」

について
著者自身が研究するなどして得た
最新の知見を紹介した内容です。

時間術の本は
世に山ほどありますし
それを期待する方は
むしろ読まない方がいいです(笑)

本書で私が最も頷けたのが、
次の一文です。

===以下、本書より抜粋===

時間がなさすぎる人は、
幸せの度合いと
人生への満足度が著しく低い。

可処分時間がありすぎると
人生に満足できない理由は、
生産性を実感できないから。

===抜粋、以上ここまで===

私もそうですが
一人の人間が抱く、
一見矛盾するような気持ち。

その、
なさすぎてもだめだし
ありすぎてもダメなw

時間の使い方について
示唆を与えてくれる一冊でした。

『「人生が充実する」時間のつかい方』

「人生が充実する」時間のつかい方 UCLAのMBA教授が教える“いつも時間に追われる自分”をやめるメソッド

===ここから目次===

第1章 私たちはみな時間貧乏
第2章 時間をつかうことで、増やす
第3章 幸せな時間、幸せでない時間
第4章 やりたくないことを楽しくやる
第5章 幸せな時間をもっと幸せにする
第6章 先のことより「今」に集中する
第7章 時間を費やすべき大切なことは何か?
第8章 カンバスに、1週間を描いてみる
第9章 人生全体を俯瞰してみる
謝辞
原注

===目次ここまで===

テクニックとしての
時間術も必要ですが、

その前に
時間を使う「知恵」を
知っておくために

『「人生が充実する」時間のつかい方』

「人生が充実する」時間のつかい方 UCLAのMBA教授が教える“いつも時間に追われる自分”をやめるメソッド

読んでみると良いかと思います。

=====================

↓ビジネスに役立つ気づきを無料配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク
 «   2024年 2月     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
  • 2024年2月 (26)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)