北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

身も蓋もないがw→→→マニュアルどおりやれば誰でもうまくいく!

2023.12.30 (土)

 

年初にはアレをやるぞ!

と、意気込んでいたけど
結局できなかったなあ・・・

行動しなきゃ
いけないことは
頭では分かっているけど
なかなか行動に移せない。。。

今年を振り返って
そんな思いを抱いている皆さん!

安心してください(^.^)

垰本泰隆も
いくつもありますから(爆)

で終わっちゃあ
お互いにダメですから(汗)

自戒を込めつつ

『物語思考』

物語思考 「やりたいこと」が見つからなくて悩む人のキャリア設計術 (幻冬舎単行本)

ご紹介します。

著者は、リクルートを経て起業、
ハウツーサイトのnanapiをリリース。

それがKDDIグループにM&Aされ、
以降はエンジェル投資家&
シリアルアントレプレナーとして
活躍している、けんすう(古川健介)さん。

著者の肩ひじ張らない、
自然体のゆるーい表現を
読んでホンワカした一冊でした♪

が、
書かれていることは
いたって真面目で、
ある意味で身も蓋もない(笑)

本書の対象(と目的)は

「やりたいことを
見つけろといわれても
見つけ方が分からない人」

「行動しろと言われても
できない人」

と定義し精神論はナシ。

対象者へ向けた
「マニュアル本」であり
「やり方」を提供しています。

そもそも行動できないのは
本人の意志力や行動力ではなく、

正しいノウハウや環境、
そして本書のタイトルにもある

「物語」と、それを生きる
「適切なキャラ」があれば、

人は誰でも行動すると
著者は明言しています。

そしてそうなるために
以下の5つのステップ、

(1)自分を制限している頭の枷をとる
(2)なりたいキャラクター像を設定する
(3)そのキャラを実際に動かす
(4)そのキャラが活きる環境を作る
(5)そのキャラで「物語を転がす」

が必要で、
それぞれについて
優しく語りかける文体で
説明しています。

『物語思考』

物語思考 「やりたいこと」が見つからなくて悩む人のキャリア設計術 (幻冬舎単行本)

===ここから目次===

本書の使い方
オープニング「物語思考」とはなにか?
ステップ1  頭の枷を外しながら、なりたい状態を考える
ステップ2 「キャラ」の作り方
ステップ3 「キャラ」に行動させよう
ステップ4  キャラが最高に活きる環境を作ろう
ステップ5  物語を転がそう
エンディング 物語にゴールはない
おわりに

===目次ここまで===

本書の中で、
私が激しく同意した箇所を
一か所だけ紹介すると

===ここから===

起業を目指している人の集まりというのは、
起業を目指している人が集まっている場所になります。

これを言い換えると、
今すぐ会社をやめて起業するのか怖い、
と思っている人が集まっている可能性が高い。

===ここまで===

気づかれたと思いますが、
これって上記で書いた

「正しいノウハウや環境」

じゃないってことなんですね。

では、

「正しいノウハウや環境」

を、どうやって探すのか?

『物語思考』

物語思考 「やりたいこと」が見つからなくて悩む人のキャリア設計術 (幻冬舎単行本)

を読んで、
ぜひご自身で見つけてくださいね♪

=====================

↓ビジネスに役立つ気づきを無料配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク
 «   2024年 6月     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  • 2024年6月 (9)
  • 2024年5月 (21)
  • 2024年4月 (21)
  • 2024年3月 (31)
  • 2024年2月 (29)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)