北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

無知につけこまれてカモにされるか?それとも、ずるくなって反撃するか?

2023.10.28 (土)

 

「高い人は狙われません。
低い人が狙われるんです。」

情報セキュリティビジネスを
手がけている会社の方が
仰ったひと言です。

察しはついたと思いますが
念のため言葉足らずを補足すると

「詐欺メールや詐欺サイトは
情報リテラシーの高い人は狙わず
情報リテラシーが低い人を狙う。」

なぜなら、詐欺をする連中が
情報リテラシーの高い人から
反撃や追及をされる恐れがあるから。

つまり、無知な者が
カモにされるということ。

身も蓋もない言い方ですが
冷酷な現実だと思います。

上記の内容は読了した
『ずるい検索』にも

ずるい検索 賢い人は、「調べ方」で差を付ける

同様のことが書かれており
上記のことを益々
確信した次第です。

著者は江尻俊章さん。

日本で最も早くから
ウェブ解析コンサルティングを行い、
一般社団法人ウェブ解析士協会(WACA)の
代表理事も務めた、
この分野のプロフェッショナルです。

本書では
ビジネスのみならず
私たちの日常生活に役立つ

60の検索方法と
すぐに使える230のツールを
QRコード付き解説しており
本を読みながらその場で
ダウンロードして試せます。

これらを使いこなせれば、
情報収集にかけている時間が
一気に減るでしょうし、

冒頭に書いたような
詐欺やガセネタにダマされる
可能性が激減すると思います。

『ずるい検索』

ずるい検索 賢い人は、「調べ方」で差を付ける

===ここから目次===

まえがき
第1章「知りたいこと」を調べられるようになる
第2章 勝手に情報が集まる「仕組み」をつくる
第3章「ソーシャルメディア」の力を最大限に活用する
第4章「便利ツール」を駆使して効率を高める
第5章「コンテンツ作り」で周囲に差を付ける
第6章「ビジネスを加速させる情報」を調べる
第7章「必要だけれど探しづらい情報」を調べる
第8章「ウェブサイト分析」で自分が打つ手を知る
第9章「人」から情報を集める
interview
あとがき

===目次ここまで===

そして本書は
単なるテクニック本では
終わっておらず、

本文の間に
情報の本質に迫る
情報のプロたちによる
インタビューが載っており

垰本泰隆はこちらが
とても勉強になりました。

『ずるい検索』

ずるい検索 賢い人は、「調べ方」で差を付ける

知らぬは損、
損しないためにも
これを読んで

良き「ずるさ」を
身につけましょう♪

=====================

↓ビジネスに役立つ気づきを無料配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク
 «   2024年 5月     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • 2024年5月 (16)
  • 2024年4月 (21)
  • 2024年3月 (31)
  • 2024年2月 (29)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)