北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【1月16日(火)】

<ダイジェスト>

終日、札幌市内で
曇り空の一日でした。

 

 

<時々刻々の記>

自宅のガス設備の
法定点検実施の立会のため

 

午前中は外出せず(できず)に
係りの方の到着を待ちつつ
デスクワークを。

 

11時前に点検が終わって
直ぐに外出してお客さま先へ。

 

14時過ぎまでお客さまと
一緒にお仕事して

 

帰り道に電話などしつつ
事務所へ帰還。

 

事務所ではひたすら
書き物を中心にデスクワーク。

 

8割がた作成が終わっていた
データが操作ミスで
20時前に消失し(泣)

 

今度はマメに
バックアップを取って
22時前にリカバリー完了。

 

自業自得ながら
疲れたアタマと身体を引きずって

 

今年初となる
馴染みの大将の店へ。

 

セーブするつもりが
ビール、焼酎、日本酒と
呑み進み(爆)

 

いい気持ちになって帰宅。

 

今日も何とか無事?
一日を終えたのでした。

 

______________________

■<2>「何が得意か。」をハッキリさせないと。
______________________

 

日々、様々な方々との
ご縁を頂き、紡いでいく中で

 

以下、己への強い自戒を
込めてになりますが

 

特にここ数日
いわゆる「専門家」の
見分け方というか

 

こういうのって、誰に相談すれば
いいのかな、なんて相談を
そこそこ、お受けしました。

 

最近は、実績や得意分野を
自ら発信し、ホームページや

 

会社案内に記載している方も
増えてきていますけどね。

 

特にサムライ業といった
「資格者」の場合

 

その資格自体がベンチマークに
なっている?ということなのか

 

前段に書いたような
得意分野というか
「これでお役に立てます。」

 

が、依頼者の方に判然とせず
果たしてこれで、いいのかしら?

 

という不安が
拭えていない面があるようです。

 

些細なことでしたが
私も17日に

 

とある資格者の方と
電話でやり取りしたのですが
「おいおい、大丈夫か?」

 

ってことが、あったもんで、、、

 

変なたとえで恐縮ですが
お腹が痛い時に

 

歯医者さんには
行かないですよね。

 

そうならないのは
病院とかお医者さんは

 

診療科目とか専門分野が
 明示されているから
  お客さんが判断できる。

 

と考えれば
コンサルタントや専門家
士業の方々なども

 

何を得意としていて
 具体的な実績は●●です。

 

とするだけで
ミスマッチやトラブルを防ぎ

 

お客さまに嫌な思いをさせず
不信を買わずに済むのではと。

 

で、告知です(笑)。

 

無形のサービスをお客さまに
 ご提供する方にもピッタリな
  下記を是非、ご検討くださいませ!

 

<<2018年4月6日(金)より、
北海道 札幌市で初開催!>>

<<社員を巻き込む
TORNADE BRANDING!>>

会社のストーリーをつくるのは、
社長一人ではありません。

「社員を巻き込む
TORNADE BRANDING」を

株式会社DDRとの
共催で開催いたします!

皆さまからのお問い合わせ、
ご参加をお待ちしております!

【開催日時・場所・プログラムは、
下記をご参照くださいませ!】

https://goo.gl/pFt8L7

____________________