北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

なぜ、過去の事実も説明するのか?⇒会社も個人も「●●」と「●●」が欠かせないからです。

2023.08.24 (木)

 

NGと考える方の
割合が多かったですね。

あ、上記は昨日の件で↓
https://bit.ly/3YKvm0w

いただいた回答です。

そして私の見解も
皆さんと同じく「NG」です。

え?でも、労務DD
(デューデリジェンス)を受ける前に

未払い残業代を支払って
問題解決をしたんでしょ?

『未払い残業代はありません。』

という回答では何故ダメなの?

というご意見も
頂きましたので、
以下でその理由を説明します。

ひとことで言えば
上記の回答は言葉足らずです。

労務DDを受ける時点で
問題が解決していることは
「事実」ですが

それ以前に問題があった
「事実」を
上記では回答していないからです。

なので、推奨する回答は

『現時点において
未払い残業代はありません。

しかし、●年●月時点では
未払い残業が●円あり
それを●年●月に支払しました。』

となります。

IPO(新規株式公開)を
目指す会社であれば

現在の事実のみならず
過去の事実についても
説明することが必要です。

んー。
なんだか面倒くさいし
なぜそこまでするの?

なんて思われる方は

会社も個人の人間関係も
●●と●●なくしては

成り立たないと考えれば
納得していただけると
私は考えます。

上記の●●に入る
熟語を思い浮かべてみてくださいね。

=====================

↓ビジネスに役立つ気づきを無料配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク
 «   2024年 5月     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • 2024年5月 (16)
  • 2024年4月 (21)
  • 2024年3月 (31)
  • 2024年2月 (29)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)