北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【1月14日(日)】

<ダイジェスト>

終日、札幌での日曜日。

 

朝から好天で
私が外出している時は
少なくとも雪は
降ってませんでした(爆)。

 

 

<時々刻々の記>

午前中は完全爆睡で(汗)
昼頃からゴソコソと
自宅でメールやら家事やら。

 

17時過ぎに初めての外出。

 

日用品の買物をして
寒さに負けて(爆)

 

19時前までカフェで
新聞読んで、本を読んでと。

 

19時より80分間
3週間ぶりにストレッチ整体で

 

年末年始に溜まりまくった
身体の大掃除をして頂き(感謝)
本屋さんで書籍を購入し

 

日曜恒例?のオッサンの至福
サウナで汗かいて、読書してと。

 

久々平和な、札幌の日曜日でした。

 

 

______________________

■<2>今のうちに、次の一手を「個人」へ。
______________________

日曜日の札幌のマチナカ。

私が出かけた時間は
既に帰宅モードな時間なのかも
しれませんが、、、

 

感覚値ですが、普段にもまして
空いてましたね、、、

 

愛用している中華屋さんも
さくっと入れたり

 

 

商業ビルのナカも、
サウナも、空いてました、、、

 

ゆえに?か、より一層
外国人のお客さんの姿が
キワ立ちましたね。

 

外国人のお客さんが
集中しているのは
もはや言い古されていますが

 

大手のドラッグストアーさんとか
お土産物屋さんとか
ド●キ●ーテさんとか。

 

別に、悪いとは言いません。

 

沢山、お買い上げいただければ
お店の売り上げアップはモチロン

 

イロイロと
波及効果もあるでしょうし。

 

が、ここ数日間
飲食店のオーナーさんと
イロイロと話をしていると

 

あんまりメリット
享受してませんと。

 

こんな話をすると、やれ、
英語のメニューがないからとか

 

英語が話せないからだとか
なんとかカードに
対応してないからとか
指摘されそうですが、、、

 

多分、そこ、本質じゃないと
私は思います(独断と偏見)。

 

メディアに広告も出さず
英語もしゃべれず
英語のメニューもないというか

 

そもそも、お任せのみで
メニューすら存在しない

 

札幌に規模感が相似している
地域のお店に、外国人の
個人客が来ているんです。

 

団体さんへの遡及だけでなく
 「個人」に伝わる情報や体験。

 

今のうちにこそ
 次なる一手を
  打つべきではないかと。

 

そんな次なる一手を打つための
 発信力を是非、身につけませんか?

 

<<2018年4月6日(金)より、
北海道 札幌市で初開催!>>

<<「社員を巻き込む TORNADE BRANDING」>>

会社のストーリーをつくるのは、

社長一人ではありません。

「社員を巻き込む TORNADE BRANDING」を

株式会社DDRとの共催で開催いたします!

皆さまからのお問い合わせ、ご参加をお待ちしております!

【開催日程とプログラムは、下記をご参照くださいませ!】

https://goo.gl/pFt8L7

____________________