北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【1月10日(水)】

<ダイジェスト>

終日、札幌市内。

寒いけど風も殆どなく
午後からは青空も望めた一日。

 

 

<時々刻々の記>

朝から14時過ぎまで
外出先、お客さま先でお仕事。

 

終えて事務所に戻り

 

机に向き合ってタスク処理を。

 

合間にアポの調整などもしつつ
今日のタスクをすべて仕上げたので

 

事務所を後にして
向かうはいつものお店。

 

マスターに遅い新年ご挨拶をして
美味しい食事を頂いて

 

マスターと二人で
北海道を語る新春放談会(笑)。

 

こうして
お後がよろしく?楽しい
一日は終わりました。

 

______________________

■<2>意外に答えられない「何がいいですか?」
______________________

 

11日の水曜日は
馴染みのお店が休暇明けとなり

 

寒いマチナカを
さ迷わずに済みました(笑)。

 

私生活では極度の
めんどくさがりなので

 

居心地がいいというか
ウマが合う飲食店を見つけたら

 

余程のことがない限り
ほかにはアンマリ、行きません。

 

居心地の良さといっても
椅子が高級で座り心地がいいとか
そんなんじゃなくて

 

まさに
「ウマが合う」の語彙の通り

 

「ヒト」が
醸し出すものなんですね。

 

一つ、具体的なエピソードを
ご紹介しますと

 

「会話」をしながら
食べるものが決まっていく。

 

そんな過程が
楽しく、心地よかったりします。

 

お世話になっているマスター曰く

 

「何が食べたいですか。」

 

「何がいいですか。」

 

みたいに
 ゼロからお客さんに委ねたら

 

お客さんは意外に喋れない
 伝えられないもんですよと。

 

会話をしながら
 相手の心を汲んで
  ヒントを得て、形にしていくと。

 

手に取れる製商品を
提供している事業者のみならず

 

形のない「サービス」や
「コンサルティング」を
ご提供することが多い
私共にとっても

 

非常に教訓となる
示唆を得ました。

 

皆さんのお店や商売に
「行きつけ」になって貰えるよう

 

最初のきっかけを強固にする
「発信力」を身に付けませんか?

<<2018年4月6日(金)より、
北海道 札幌市で初開催!>>

<<「社員を巻き込む TORNADE BRANDING」>>
会社のストーリーをつくるのは、社長一人ではありません。

「社員を巻き込む TORNADE BRANDING」を

株式会社DDRとの共催で開催いたします!

皆さまからのお問い合わせ、ご参加をお待ちしております!

https://goo.gl/3hBjh3

【開催日程とプログラムは、下記をご参照くださいませ!】

https://goo.gl/aacc6a

____________________