北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

あのカリスマYouTuberの、勝ちの哲学が全て凝縮されている!

2022.11.23 (水)

 

「僕は僕の人生のために
あなたを巻き込みました。

僕の知名度を
あげるためにです。

僕のファンを
増やすためにです。

でもそんな
自分本位の本が
あなたの心を
動かしたのも
事実だと思います。」

あのカリスマ
YouTuberヒカルさんの
初の著作

「心配すんな。
全部上手くいく。」↓

【Amazon.co.jp 限定】心配すんな。全部上手くいく。


の、巻末(おわりに)
に、書いてあった
文書の抜粋です。

ここだけ読んだら
は?ふざけんなよ!
いけ好かなねえなあ!

なんて思う方も
いるかもしれない。

が、垰本泰隆は
その言葉通り
読み終えて
心動かされてしまった。

でもね、垰本泰隆は
ヒカルさんの名前を
知っていたけれども

ヒカルさんのYouTubeは
一度も見たことがなく
この著作で初めて
その人となりを知った(爆)

冒頭の文書が象徴的だが
中身はすべてヒカルさんの本音。

本音ゆえの舌鋒鋭い文書ばかり。

そして、随所にある言葉が
YouTubeの世界にとどまらず

あらゆるビジネスにおける
重要な本質をズバリ
突いていると感じた。

そして垰本泰隆が
意外に感じつつも
つよい共感を覚えたのが

Chapter2
言葉と思考の使い方の
「文書を書け」という部分。

YouTubeの世界に生きる
ヒカルさんが
毎日、最低1,000文字は
文書を書くことを勧めている。

なぜか?

それを知りたい方は

「心配すんな。
全部上手くいく。」↓

【Amazon.co.jp 限定】心配すんな。全部上手くいく。


を読んでみてくださいw

YouTuberになりたい!
ヒカルさんみたいになりたい!

方々は
とっくに読んだろうけど

YouTubeに関係なく
あらゆるビジネスに欠かせない

「伝える力」を養う
ヒントを得たい方にも
最適の書だと思う。

「心配すんな。
全部上手くいく。」↓

【Amazon.co.jp 限定】心配すんな。全部上手くいく。


一読の価値ありです(^.^)

____________________

↓ビジネスに役立つ気づきを無料配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク
 «   2024年 5月     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • 2024年5月 (16)
  • 2024年4月 (21)
  • 2024年3月 (31)
  • 2024年2月 (29)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)