北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【1月4日(木)】

<ダイジェスト>

テトラフォース・パートナーズは
本日が仕事始め。

 

東京都内の自宅から
千代田区の東京事務所を往復。

 

快晴の一日だった東京。

 

 

<時々刻々の記>

朝一番から
家事関係で金融機関が来宅し
あれこれ手続きを。

 

終えて外出し
郵便局と

 

区民事務所を廻って

 

東京事務所へ到着。

 

弊社グループ役員のKさんと
パートナー企業のE社さんと
年始のご挨拶を交わして

 

後はひたすらにデスクワークと
打ち合わせなどを。

 

夜は健全な?時間帯に帰宅して
母と弟と晩御飯を食べて
諸々話をして、一日終了。

 

道路もマチもまだまだ空いてた
穏やかな東京の一日でした。

 

______________________

■<2> 「最強」になるために、もう一つプラスを。
______________________

 

1月4日(木)の東京は
まだまだ、本格稼働的な

感じではなくて
移動も快適でした。

 

お蔭で、午前中は
東京滞在時にしかできない

家事関係の手続きを
金融機関とお役所で出来ました。

 

昨年来、色んなことがあって
今までの人生(大袈裟、、、)で

正直なところ
あんまり関わりがなかった

地域密着型の金融機関と
やり取りを行っているのですが

アナログ対応というか
対面での対応が非常にいい。

 

店舗に一度も行くことなく
来宅してくれるので
待ち時間がなくて楽なんです。

 

が、敢えて注文をつければ
ITの対応が充実してくれると
「言うことなし」の最強だなと。

 

そんな難しい話じゃなく
書面のチェック依頼とか

ちょっとした連絡事項とかを
メールでやり取りしたいだけ。

 

で、担当の方に聞いたら
「スミマセン。
セキュリティ諸々の関係で、、」

 

でも今どきの仕組みというか
システムを使えば
解決策は幾らでもあるはず。

 

FAXだって誤送信すれば
終わりですからね、、、

 

今の「世相」というか「現状」に
制度や体制が
大きくかい離しているコトを

ここ数か月
嫌というほど
体感、実感しました。

 

私共のような中小事業者や
地域密着型の金融機関など

規模の論理や資金力等々で
同じことをしてたら
絶対に大企業に勝てない。

 

というか
同じ土俵で勝負じゃなくて

 

「アナログ」を基軸に
  「あの人」「あの会社」

 

お客さまに対して確立
それを補完する今どきの

 

「便利ツール」
無駄と手間を省く。

 

「人の振り見て我が振り直せ」で
私も常に意識し、行動しないと。

____________________