北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

100社と出会って、たどりつくのせいぜい2~3社。そう考えれば・・・

2022.07.09 (土)

 

壁打ちをした
若き起業家が
えらく落ち込んでまして。

どうしたの?と聞くと

「たて続けに
投資家に断られて
自信を失いました(._.)」と。。。

理由はママあるものの
くわしく話を聞いた後に
垰本泰隆がコメントしたのは

「少なすぎるんじゃない?」

どういうことかって?

プレゼンして
断られた投資家は、
わずか3社(爆)

垰本泰隆がベンチャーキャピタルに
在籍していた1990年代に比べれば

スタートアップや
ベンチャー企業を応援する
投資家の数も金額も格段に増えている。

先日、クライアントが
資金調達を実現した

株式投資型
クラウドファンディング↓は
https://bit.ly/3m2jmTa

投資家(ユーザー)が
10万人を超えてますしね(^.^)

というわけで
相談者の事業との
相性などを加味して

複数の投資家をリストアップし
アドバイスなどをしたら
明るい顔になってくれた(^^;)

こんなこと書くと
まるで昭和の飛び込み営業
数うちゃ当たる戦法じゃね?

なんて冷ややかな
印象を持たれるかもしれない。

でもね、垰本泰隆は思うんです。

資金調達にかぎらず
営業でもなんでも

いわば量稽古
一定の数をこなすことは
大事なんじゃないかと。

もちろん、それなりの
戦略と戦術をこうじた上ですがね。

業界の方には周知で
垰本泰隆も経験者の1人ですが

ベンチャーキャピタリストが
100社の会社と出会っても
投資にたどり着くのはせいぜい数社。

さらにそこから
実際にIPOやM&Aにたどり着くのは・・・

ちょっと話がそれたが(汗)
垰本泰隆は「逆もまた真なり」と考えます。

起業家の皆さん(に限らずですが)
落ち込む暇があったらまずは量稽古!!!

数をこなした先に
見えてくるものが必ずある筈。

N嶋さん、ファイト!!!!!

____________________

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク
 «   2024年 5月     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • 2024年5月 (11)
  • 2024年4月 (21)
  • 2024年3月 (31)
  • 2024年2月 (29)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)