北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

スルーされるよりも、怒られるくらいのほうが、ちょうどいいよ(^^;)

2022.03.04 (金)

 

きのうは4社の企業さんから
もろもろご相談をうけまして。

うち3社はみなさん若く
話していると私も元気がもらえ
うれしく、そして頼もしい(^.^)

ここ数年で
若い起業家の皆さんの
プレゼンレベルが格段に
向上していると感じます。

が、あえて申し上げると
ちょいと綺麗すぎる気がする。

商品サービスの説明はわかりやすく
メリットも明確にしめしているが

んー。何かが足りない・・・・・

そう。
その商品やサービスを
誰にお届けしたいのか?

が、ちょいとボンヤリしてる。

いやね、ちゃんと

●●業界にお役に立ちます!

とか

従業員数●●人の
会社に向いてます!

とかは、示せているし
私が見るかぎり
あながち的外れでもない。

でもね、物足りない・・・。

そう。もっと具体的に
●●会社にとって

最適な商品サービスです!

なぜならば●●で●●だから。

仮説でいいから
そこまで踏み込んでほしい。

だから会いたい!
紹介してください!

若きベンチャー企業は
これくらいじゃなきゃね(^.^)

でも仮説がピント外れで
相手に怒らせたり不愉快にさせ
出入り禁止になったら、どうするの?

イイじゃない別に(爆)

最初から完璧な
仮説をたてるのは無理。

むしろ外れる方が多い。

恥かいて汗かいて
失敗を繰り返した先に
思い描く成功はあると
私は考えますよ。

若い起業家の皆さんが
生まれる前の昭和時代。

某食品メーカーさんの
キャッチコピーに
下記のフレーズがありました。

「わんぱくでもいい、
 たくましく育ってほしい」

本日の結びとして
若き起業家の皆さんへ
エールをこめてお届けします(^.^)

____________________

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク