北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

●●●に入る三文字、おわかりになりましたか?答えはこちらになります。

2022.03.03 (木)

 

二日連続で
たくさんのコメントや
返信をありがとうございますm(__)m

多くの皆さんは
お気づきなので
あらためて申し上げるまでも
ないとは思ったんですが

いちおう昨日の答え合わせを↓
https://bit.ly/3HwAfQI

「●●●」に入る言葉は

「つかう(使う)」。

あ、「りよう(利用)」
も、OKですよー(^.^)

どの職種でも
経験者や即戦力が
採れればそれに
こしたことはないが

今日は詳細に
ふれないけれど

今もこれからも
諸般をかんがみれば

御社が望むような
経験者や即戦力が

簡単に採用できるような
状況にはならないと思う。

私が言うまでもなく
特に経営者や人事担当者は
感じてるんじゃないかな。

なんでね
ないものねだりをし

チキンレースのような
条件闘争にあけくれて

結果、徒労に終わり
時間をむだにするのではなく

昨日も書いたように
御社に現在おられる
人材を育てることに
もっと力を注ぐべきだと

私はあらためて
強く強く思うんですよね。

私もここ数年は
IPOやM&Aの実務支援だけでなく

クライアントの社内人材に
伴走しながら経験を積んでもらい
最終的には自立して
私がいなくともOKな
状況を作る役目が増えてます。

経験者や即戦力を
「囲う」「雇う」発想から脱却し

「使う」「利用する」に
発想を転換してみてはいかが?

今風にいえばシェアリングね(^^;)

ここ数年で
経験者や即戦力人材を
シェアリングスタイルで
マッチングするサービスとか
増えてますので

一度、
利用してみてはいかがでしょ。

んなもんあるのか?知らんよ!

という方はお気軽に
下記までお問合せください。
https://bit.ly/3kG6ylL

私が知っている情報は
すべてご案内しますし

もし私でよければ
いつでも利用してくださいませw



スポンサードリンク