北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

ついつい忘れてしまう・・・を防ぐ方法は?それは、虫の●から鳥の●を持つこと。

2022.02.28 (月)

 

つい、忘れちゃうんですよ・・・

という悩み相談をうけまして。

どんな悩みかというと↓

目下、
IPO(新規株式公開)会社で
CFO修業&IPO準備で
がんばっているKさん。

社内諸規程を
整備しているんですが

組織規程は
忘れずにアップデートしたけど

業務分掌規程の
アップデートを忘れちゃった。。。

こういったことを
どうすれば防げるんでしょうか?

てな相談。

で、私のアドバイス

「相関図を1枚作りましょ」。

上記の
組織規程と業務分掌規程の
例で説明しますとね

組織を変えれば
(組織規程を変更すれば)

各組織がおこなう業務も
(名称変更をふくめて)
おのずと変更が生じる。

つまり両者は
密接につながっており
どちらかを変更すれば
もう一方も変更が必ず発生する。

グダグダ書きましたが(汗)

相関図と言葉は固いがw

上記でいえば

「組織規程」
「業務分掌規程」

というタイトルを
四角でかこみ、線で結ぶだけでOK。

ね。かんたんでしょ!(^^)!

IPO準備とIPO実現に
欠かすことができない
社内諸規程の整備。

各規程の作りこみや
チェックをすることは、虫の目。

そして相関図をつくり
全体を俯瞰することは、鳥の目。

中小ベンチャー企業のCFOは
大企業と違って
プレイングマネージャーです。

つい虫の目スキルばかりを
求人企業も求めてしまい

働く側も虫の目で
アップアップになりがちですが

鳥の目スキルもお忘れなきよう。

Kさん!

「CFO=鳥+虫+魚+蝙蝠」

となるよう、
引き続きサポートします!!!

「CFO=鳥+虫+魚+蝙蝠」

ん?「魚と蝙蝠」は?

これらついては
またの機会に書きますね(^.^)



スポンサードリンク