北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

会計待ちの列に並んでいると、思わずレジ横の●●を、手に取っていませんか?

2021.12.12 (日)

 

どこかで小耳に
はさんだことがありません?

「行動経済学」という言葉を。

最近ではこんなCMも
やってますしね(^^;)↓
https://bit.ly/3dIZxOZ

行動経済学とは?

を、一行で表現すれば

「行動経済学=経済学+心理学」

と、なります。

そして
さきに紹介した

CMにもあるように
ビジネスの場面では

いろんなところで
行動経済学の考え方が
利用されていますよね。

個人も会社も
この行動経済学を
学んで損はないと思うが

勉強する時間もないし・・・

いまさら
経済学だの心理学だの
こむずかしい本を読みたくない!

と、思う方には
手軽に読めるシリーズ

「サクッとわかる
ビジネス教養 行動経済学」↓

サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学

が、おススメ(^^;)

図解やイラストが多用され
文字が少なめな上に

専門書のような
難解な表現はほとんどない。

でも巻末には
用語集もちゃんとついてるし

抽象論でおわらず
ビジネスに役立つ事例

いくつも掲載されています。

そのタイトルを紹介すると

1,取引を有利に進めたい

2.こちらに都合の良い
選択をしてもらう

3.面倒な仕事を同僚に
手伝ってほしい

4.一度断られた相手から
YESをもぎとりたい!

などについて
行動経済学を応用し
どんな行動や言動を
とればよいのか?

なんてことが書かれてます。

そして
タイトルをみて「あ!」
なんて気づいたかもしれませんが

これ、ビジネス以外の
人間関係にも応用できるんですよねえ。

「サクッとわかる
ビジネス教養 行動経済学」↓

サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学

巻末の用語集もふくめ
167ページと
ほど良いボリュームで

私は東京から
札幌へ移動する時間で
読み終えられました。

手軽に読めますので
よろしければぜひ
手に取ってみてくださいませ。

「サクッとわかる
ビジネス教養 行動経済学」↓

サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学



スポンサードリンク