北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

上手を目指すな!まずは「あるがまま」でGo!

2021.09.29 (水)

 

とつぜんですがw

お腹が痛くて病院に行き
お医者さんに問診されたとき

「いや、お腹は痛くない!」

とか

「いや、足が痛い・・・」

なんて言わないですよねえ。

なにを当たり前のことを
お前はいったい何が言いたい?

なんて言われそうなので(汗)
さっそく本題に入りますm(__)m

IPO(株式上場)準備会社が
監査法人と監査契約を結ぶ前に
ショートレビューってのを受けます。

ショートレビューとは?

ざっくりいうと
会社の会計面を中心に
現在の状況を調査し

IPOするために

こんなことが必要ですよ!

てな感じの課題を洗い出すもの。

なんでね
会社の現在の状況を
ただしく把握する必要がある。

そう。繰り返しますが

あるがままを
正しく把握するために
ショートレビューを実施するんです。

だから会社側は
自社の状況を取り繕わず
隠さず正直に伝えないといけません。

だって、そうじゃなきゃ
ただしい診断が
できないじゃないですか?

冒頭に書いたとおり
お腹が痛いのに
痛くない!って言ったら

お医者さんが
ただしい診断と処方が
できなくなっちゃいますよね。

ま、嘘を見抜くのが
本物のプロといえるので

医者も監査法人も
たいていは見抜くと思いますが(爆)。

また脱線したので話を戻すとw

はじめてのIPO準備だと
多くの方は構えてしまう
ところがあるんですよ。

うちの会社のレベルが低すぎて
監査契約を受けてもらえないんじゃないか?

だから洗練された
分かりやすい説明をしないと!

とか

慌てて資料作成に走り
仏作って魂入れずになったりとか。。。

説明もうまいに
こしたことはないし

資料もないより
あったほうが良いとは思うが

相談を受けた場合
私は決まってこう答えます。

「自然体であるがまま」

「上手を目指さず
自分の言葉で正直に」

ふたたび繰り返すけど

ショートレビューは
お医者さんが
患者さんにおこなう問診と同じ。

問診に正直に答えるから
ただしい診断と処方が受けられる。

それを受けてから
IPO実現に向けて
頑張ればいいだけのことです。

いかがでしょ?K部さん
そしてIPOを目指すベンチャーの皆さん

痛みをこらえる(弱みをかくす)
やせ我慢はNGですよ!

心がけてくださいませね。

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
※スマホからしかダウンロードできません※

以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

スポンサードリンク